スポンサーサイト
-- / -- / -- (--)

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
宝塚月組 『グランドホテル』
2017 / 01 / 11 (水)

  
帰省した時、久しぶりに宝塚大劇場に行きました~。
月組の 『グランドホテル』 と ショー 『カルーセル輪舞曲』 を観劇。




IMG_4315.jpg





グランドホテルは一般ミュージカルでも何度か上演されている作品。
そういう舞台と比べると重厚感は劣るのかもしれないけど、
宝塚の若いメンバーでやっていることを考えると、とてもよくできていたのではないかと思いました!


主演のたまきち (珠城りょう) さんはトップお披露目とは思えないほど堂々としていて
もともと落ち着きのあるタイプだし実力派なので、安心して観ることができました

引退間近のバレリーナ、グルーシンスカヤには愛希れいかちゃん。
ちゃぴちゃんはさすがの貫禄で、歌もお芝居もダンスも安定感ありまくりでした!
もう、ある意味組のトップと言っても過言ではないですよね

会計士のオットーには美弥るりかちゃん。
年配で病弱の会計士という難しい役どころだったと思うけど、
元々の細いお顔や体型に身体が弱いという設定がとてもマッチしていたし、
セリフの言い方などもかなり工夫されていて・・。

最後、フラムシェン (この日は早乙女わかばちゃん) に希望を見い出し、一緒に行きたいというところ、
そしてそれを断れないフラムシェンの心情や演技がとてもいいと思いました。
そう、早乙女わかばちゃんも、今回の役にとてもハマっていたと思うんですよね~。
彼女の溌剌とした持ち味、いつも一生懸命舞台に立つ姿勢が大好きです!

・・といつの間にか、話がわかばちゃんの方にいってますが・・
大好きな娘役さんの1人ですね。


もう1組のダブルキャストは、エリックが朝美絢さんでラファエラが暁千星さん。
朝美さんはもう本当に美形で!
希望のある、いい役ですよね。
歌は初めて聞いたけど、お顔の美しさの方が印象に残っています


あとでネットでの感想見たりして気がついたけど、この作品、銀橋を最後しか使ってないんですね。
しかも本舞台の床はマス目のようになっていたり、椅子がズラっと並んで組子さんが座って演技してたり、
椅子の配置を変えて場面転換を表したり・・と、かなり独特で斬新なセットと演出でした。
そういうところも含めて、素敵な作品だったと思います。


ショーの 『カルーセル輪舞曲』 はパリから日本を目指すという設定だったので、
各国のいろんなカラーの場面が観られてよかった!
オーソドックスなパリのレビュー、スタイリッシュなニューヨーク、情熱的なアラビア、南米のカポエイラ・・。

あ、このショー、NHKのBSプレミアムで放送されてましたよね!
ちょうど自分が観に行った日がその収録日で・・。
録画してあるのにまだ観てないから、観たくなってきた!


久しぶりの宝塚。素敵な作品が観られて満足です

~2017.1.3 11時公演  宝塚大劇場 2F16列~
スポンサーサイト
   
  
宝塚宙組 『エリザベート』
2016 / 09 / 11 (日)

  
今日は久しぶりに宝塚を観に行ってきました。
宙組の 『エリザベート』 。



IMG_3535.jpg



IMG_3538.jpg




宝塚でも東宝ミュージカルでも何度も何度も再演されていて、ファンも多い作品。
私ももう観るのは何バージョン目か分からないほどだけど、やっぱり今回も、素敵な作品だと思いました
    
続きを読む
   
  
カラオケ in ☆タカラヅカルーム☆
2016 / 01 / 31 (日)

  
観劇友達さんが誘ってくださり、有楽町ビックエコーの タカラヅカルーム カラオケに行ってきました


期間限定で開かれている、ビックエコーと宝塚歌劇とのコラボレーションルームです。
( 紹介サイト → )


まず壁紙がタカラヅカ


zuka-room1.jpg




室内には大きなプロジェクターもあり、公演映像が流れています。


zuka-room2.jpg



zuka-room3.jpg



zuka-room4.jpg




もちろん通常のモニターもあり、入れた曲はこちらに表示されます。
それだけじゃなく、DVDの持ち込みもOKで、持ってきたディスクをセットして、
このモニターで皆で観ることも


zuka-room7.jpg


この日もY子さんがDVDを持ってきてくれ、皆で盛り上がって観てました・笑




オリジナルドリンク、“すみれの花咲くころ” も頼んだので、
特製クリアファイルをもらうこともできました・笑笑


zuka-room8.jpg



濃い~けど、楽しい1日だったな


   
  
『TOP HAT』 観劇
2015 / 04 / 04 (土)

  
最近 舞台はほとんど観れてなかったけど、3月終わりと4月初めに
1枚ずつチケットを取ってました。
多分転勤はないかな~と思って取ってたら、引越しと重なってしまったけど


3月終わりに観たのは、宝塚。
まずは、そちらの感想から書いてみたいと思います
    
続きを読む
   
  
宝塚歌劇100年展
2014 / 10 / 01 (水)

  
兵庫県立美術館で開かれていた、宝塚歌劇100年展 ~夢、かがやきつづけて~ に行ってきました。
関西での会期は終わってしまったけど、12月には東京で開かれます。



TAKARAZUKA1.jpg



宝塚ファンの母を誘ってみたけど、「殿堂とカブってそうだからいいわ~。」 と、
にこやかに断られてしまい、寂しく1人で行ってきました(笑)


TAKARAZUKA2.jpg


会場の入り口前には、
いきなり数々の小道具と昔からのポスターが。












大地真央さん、黒木瞳さん。
天海祐希さん、真琴つばささん・・。 懐かしい

TAKARAZUKA3.jpg TAKARAZUKA4.jpg



そして中には昔からの資料や衣装、小道具などが多数展示されていました。
撮影可のものを数点・・。

TAKARAZUKA6.jpg TAKARAZUKA5.jpg


TAKARAZUKA7.jpg TAKARAZUKA8.jpg



やはり華やかで分かりやすい、ベルばらのものが多かったです。


羽根は最近どんどん大きくなってきてるな(笑)と思うけど、衣装を近くで見られる機会は少ないので、
やはりとても嬉しくマジマジと


私たちにとっては非日常でも、こんなに綺麗な衣装に身を包むのが日常のタカラジェンヌって・・
やっぱり夢の世界の住人だなと思ってしまいました。
もちろん、そこには厳しい競争やハードな舞台があるとは思うけど。


そして、タカラヅカのいいところ!と思ったのがコレ。
「 祖母と行った。母と観た。娘と来た。・ ・ ・ 」


TAKARAZUKA9.jpg


そうそう、宝塚は親子何代かのファンも多いんですよね。
100年の歴史の中には、3代続けてのタカラジェンヌも。


会場の最後に、100年を祝ったOGからの直筆メッセージが展示されていました。
色紙にサインとメッセージ、そして本人の写真が貼ってあるというもの。


これがすごく見応えあって!
元トップスターはもちろん、なんとバウホールで1回でも主演・ヒロインを務めた人の分が
すべてあるんです。


この人のものがあるんだ!と思ったのが、北斗ひかるさん、山城はるかさん、優ひかりさん、
山吹紗世さん、乙原愛さん、青山雪菜さん、草凪萌さん・・。
( いろんな種類のビックリが混じってますが


娘役さんがここまで網羅されてるのって珍しくって、娘役好きとしては
とても嬉しくなってしまいました


縦書きで書く人や横書きで書く人、そして宝塚に対して “おめでとう” と書く人と
“ありがとう” と書く人がいるのが興味深かったな。


あぁ、なんだかすごく長文になってしまいました
舞台を観ることは少なくなっても、やっぱり宝塚に対しての思い入れはあるみたい。


母もそうですが、父も宝塚が好きなので・・。
貴重な親子3人共通の趣味、そしてそれを通じてたくさんの想い出を持たせてくれた
宝塚歌劇にとても感謝しています。


これからも・・ forever~タカラ~ヅカ forever~


にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ 
   
  
宝塚歌劇の組替え
2014 / 07 / 17 (木)

  
今日は宝塚歌劇について書きたいと思います


宝塚は、花・月・雪・星・宙 (そら) の5組があって、400名ほどの生徒 (団員) 全員が、
どこかの組に属しています。 ( 一部例外もあるんだけど。 )
そして、組単位で公演を行います。


でも先日、“組替え” について発表がありました。
まぁ、一般企業で言う人事異動のようなものですね


皆の声を聞いてると、今回は “よく分からない” っていう感想を持った人が多そう。
私もそのひとりです。


まず、望海風斗さん雪組
同期として花組でトップを支えるんじゃなかったの?


いや、勝手にそう思ってただけだけど。。。


そして鳳月杏さんが花組にもビックリ!
うーん、花組は芹香さんとか柚香さんとかキラキラ系が多いから、
だいもんさん (望海さん) いた方がバランスよさそうなのにな~。
鳳月さんも渋めで、実力ある方だとは思うけど。


そして、沙央さんの専科! これまたビックリです。
北翔さん、華形さん、どんどん皆専科に行くんだな~。
月組から行くなら、星条さんのほうが専科っぽいけど・・・・
沙央さんも華形さんも専科のイメージないな。


そして、真彩希帆ちゃん。
スカイステージで観て歌のうまい娘役さんだな~と思い、密かに最近注目してた方です


発表を上から順番に見てて、なんで真彩さん星組!?
あの娘役豊富な? と思ったけど、城妃さんとトレードなんですね。
城妃さんをポジションアップしたいのかな?


それにしても星組は風ちゃんも歌えるし、真彩さんがなんで行くのかな~とは思いますが。
活躍してくれるといいですね。


そして宙組から出る方にいたっては、私は名前を知りません
( ファンの方ごめんなさい。 )
去年初舞台の方なんですね。 なんで組替え?


いろいろナゾが多いです。
でも、きっと意味があるはず。 (←当たり前)
新しい場所での皆さんの活躍を祈ります


花トップ娘は、やっぱりあの人だったな~。


にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ  
   
  
TVで観た 『メリー・ウィドウ』 と日常話
2014 / 06 / 10 (火)

  
今週は出勤日が少なく、昨日・今日と休みです。
雨が降るかと思いきや、この辺りは昨日晴れていました


洗濯をして、気が向いたら打ちっぱなし行こうと思いつつダラダラ・・。
結局昨日は、必要最低限の買い物しか出かけませんでした


先週は、火曜・土曜・日曜と打ちっぱなしに行っていて、行き過ぎかというのもあったので


ただ、家にいただけではもったいないと思い、録画してた宝塚の舞台 『メリー・ウィドウ』 を観てました。
2時間40分ほどあり、それなりに気合いを入れないと観られないから


今日はそのぶん動きにジムに行って、お風呂にも入って帰って来ようと思います。


『メリー・ウィドウ』 の感想は、下に書いておきますね。


********************************************************************


素敵な舞台でした!


客席が盛り上がってるのが映像からでも分かるし、歌える人が歌って、踊れる人が踊って。
ダンスと歌の技術がここまで高くて、ストーリーもよくて舞台が華やかって、
ありそうで意外と少ない感じ


北翔さんは、歌もダンスも芝居もできて、メイクや衣装も似合って華やかで。
人柄もよさそうだし、申し分のない主演だったと思います。


すごい!と思ったのが、咲妃みゆちゃん。 うまいですよねー。
普段のトークは、ちょっと2倍速したくなるほど(笑)のおっとりさんだけど、
舞台に出ると堂々としていて、北翔さんにも全然ヒケをとってなくて。


当時まだ研4ということを考えると、本当にすごいと思います。


お芝居うまくて歌もあれだけ歌えて、かわいくて。
若い頃から使われまくって順当にトップになったのも、大大納得です


凪七さんは、男役声よりソプラノのほうが歌いやすいのかな~っていう印象。
琴音和葉ちゃんも押し出し強いタイプじゃないと思うけど、上手くて堅実で、
いい娘役さんだなと思いました。


星条さん、ちょっとやり過ぎ!?笑
でも面白かったし存在感あるし・ ・ ・存在感と言えば、輝月ゆうまさんもいつも、
貴重な存在の人だな~と思います。
まだ若いのに、締めるチカラがありますよね。


煌月爽矢さん (←変換けっこう大変笑) はキラキラしてて、いつも目を奪われてしまうんだけど、
踊れる人なんだな~というのを今回知りました。


そして、これまたスゴいと思ったのが、暁千星さんとカンカンチームの人たち!


暁さんは、ものすごく踊れるというのは知ってたけど、あの足の上がり方と
いつまでも回れそうなピルエット(笑)
しかもピルエットは、その場でサラッと始められますよね


芝居心もありそうだし、身長もあるし、これからどんどん使われそうで、
とっても楽しみです。


カンカンチームの人たちは、本当にお疲れさまでした!という感じ。
あんなにアクロバットな動きして、しかも1回のシーンがけっこう長くて。


え!?って、今見た振りが高度すぎて信じられなくて、巻き戻して見るというのを
何度もしてました・笑


あの、男役さんと娘役さんが4人横1列になって回り、遊園地の回転ブランコみたいに
両端の2人が浮くっていうのは、初めて見ました!
( 分かりにくい説明


フレンチっぽい3色の衣装もかわいくて、振りも本当~に高度で。


録画してあるこの作品、これからも何度も見ると思います。


それぐらい、心に残った作品でした



にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ  
   
  
タカラヅカ話
2014 / 06 / 08 (日)

  
昨日 殿堂の記事を書いてから、タカラヅカ話をもっとしたくなりました


とは言っても最近ナマの舞台はほとんど観てないので、スカイステージ (宝塚の専門チャンネル) や、
劇団からの発表が中心の話になりますが




凰稀かなめさんの退団発表

ついに来た、とか、やっぱりな~という感じ。
どう見ても長期をやるタイプには見えなかったもんね
それに、次のショーのタイトルにPHOENIXがついてたり、ディナーショーが発表されてたり。


クールには見えるけど、それなりに心には熱いものを持ってる人なんだろうなと思ってました。
( それなりに、って
決して実力派ではなかったと思うけど、バトラーもオスカルもモンテ・クリスト伯も演じられる、
かなめさんのお芝居は好きでした。


それに何より、あのビジュアルとスタイルが素晴らしすぎて
『Amour de 99!!』 でのパイナップルの女王は、今でも忘れることはできません


私はやっぱり、凰稀さんが好きでした。


芸能界に行かれるのかな?
これからもどこかで、かなめさんの姿が見られるのを楽しみにしています




白羽ゆりちゃん

かなめさんが芸能界に行かれるとしても、結婚しそうだなと思うけど・・
同じくこんなに仕事を頑張られるとは思ってなかったのが、白羽ゆりちゃんです。
( 余計なお世話 )


たまに2時間ドラマを観るんだけど、最近観たサスペンスに立て続けにとなみちゃんが出てて、
バラエティにも出たり、舞台や大河にも出たりで活躍されてるな~と。


となみちゃんや遠野あすかちゃん、彩乃かなみさん、陽月華ちゃん。
この時代のトップ娘役さんって、皆活躍されてますね。
舞羽美海ちゃんや野々すみ花ちゃんも。


元タカラヅカの人がいろいろ出ているのは嬉しいことです。 応援したいな。




星組新公発表と後任話

いや~、綺咲愛里ちゃん、ついに新公ヒロインきましたね~。
確かに、太陽王の映像観てもかわいいし、スタイルもいいしヒロインタイプですよね。


星組のトップコンビが変わる日も遠くないと思います。


トップは紅さんだとして・・娘役は愛里ちゃんになるのかな?
風ちゃんや城妃美伶ちゃんなどいい娘役さんが多いから、うまく使ってほしいけど。


花組はやっぱり花乃さんなんですかね?
花乃さんは殆ど知らないけど、個人的に好みの娘役さんではないので・・ (スイマセン
でも、この組替えの状況だとそうなんでしょうね。


仙名彩世ちゃんが好きだけど、残念ながら劇団がトップにしそうなタイプじゃないし、
エリザベート新公シシィは花乃さんで、ゾフィが仙名さんかなとも思います。


凰稀さんの後任は・・朝夏さん?
実咲凛音ちゃんの進退は分からないけど、今のままでは恵まれてないし、
もう少し残って活躍できればいいなと思います。


************************************************************************


長々と書いてしまったけど


この前スカイステージでやってたので録画した、『メリー・ウィドウ』。
まだ少ししか観れてないけど、とても良さそうな作品ですね。


歌もダンスもストーリーもよさそうだし。


また観たら、感想UPしたいと思います


にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ 
   
  
宝塚歌劇の殿堂
2014 / 06 / 07 (土)

  
100周年を記念して劇場内に作られた、宝塚歌劇の殿堂 に、母と行ってきました。


私は約30年、母にいたっては50年ほど宝塚を観ています
と言っても2人ともファンクラブには興味がないので、お揃いの服着て出待ちしたりはしてないけど



20140531_1.jpg  20140531_2.jpg



殿堂入りしたのは、OGやスタッフなど100名。
1人ずつの大きなパネルの顔写真とプロフィール、舞台で使った小物、手形などが飾られています。


この前行った篠山紀信写真展の時も書いたけど、昔の人ってやっぱり綺麗だな~。
今の人もとても綺麗なんだけど、八千草薫さん、有馬稲子さん、浜木綿子さんなどは、
人形のような美しさでした。


殿堂入りしているのは古い方が多く、昭和40年代のベルばらブームで活躍した
鳳蘭さんでも新しいぐらい。


比較的最近の人で、大地真央さんが下から2番目の年代。
S49年初舞台の大浦みずきさん、遥くららさんが一番下の年代でした。


前半のほうは、もう亡くなられている方が殆ど。
そんな中で一番若い大浦みずきさんが亡くなられているのを見ると、
改めて早いな、と感じてしまいました。


あんなにダンスがお上手だったなつめさん。 早すぎるよ・・・。


それより下の年代になると、現在芸能界で活躍してる人も多いから
やっぱり選びにくいのかな・笑?


そういう年代の人は、元トップスター・トップ娘役全員のパネルが、別フロアに飾ってありました。


そしてそのフロアには、最近の衣装や小物、階段前での羽体験コーナーも


もちろん、ハリきって体験済みでございます



20140531_8.jpg



宝塚って変わった所のように思われがちだけど、まぁ実際特殊な世界だけど、
でもやっぱりとても綺麗で名作もあり、名曲もあり、名場面もあり。
なんと言っても、皆ひたむきに舞台に向かっているところがとても好き。


ふつうのミュージカルや劇団四季も好きだけど、やっぱり宝塚が一番好き。
タカラヅカに出会えてよかったな。


今は、実際の舞台を観に行くのは年に数回だけど、これからも変わらず応援していきたいと思います


20140531_9.jpg


にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ 
   
  
献血ルームへ & タカラヅカ話
2014 / 03 / 13 (木)

  
今日は仕事の帰り、献血ルームに寄ってみました。
献血ってそれなりに時間がかかるから、つい足が遠のいていて、行くのは半年ぶり。


しかも今日は、私ができる種類の献血 (血液) はもういっぱいになっていて、
することができず・・


まあ、足りているならいいことだ
また時間があるとき行ってみよ。


さてさて今日は、久しぶりにちょっとタカラヅカのことを書きたいと思います。
"READ MORE" に入れますね。
    
続きを読む
   


profile & message

ゆず

Author:ゆず
神戸生まれのAround40。
夫と2人、大阪→東京→名古屋→福岡
→大阪→東京と転勤中

転勤先で仕事を見つけて働いています。
給与計算・社会保険などの労務や
経理補助の仕事。

引越し先でのお出かけや仕事探し、
golfの成長を綴りたいと思います。
好きなことはゴルフと観劇・体を動かすこと・読書・英語の勉強。

コメントはお気軽に書いてくださいね
よろしくお願いします!



category


最近の記事


バックナンバー


*link*


counter


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。