スポンサーサイト
-- / -- / -- (--)

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
阿蘇へドライブ その2
2010 / 06 / 16 (水)

  
『その1』 と 『その2』 の更新の間が開いてしまいました


阿蘇駅の近くでお昼を食べたあとは、大観峰(だいかんぼう)という、
阿蘇が360度見渡せるスポットに行ってきました。
ここから見た景色は、多分この先忘れることはないと思います。


aso50.jpg


デカっ(笑)!
表示するのに支障があったらごめんなさい。

緑のグラデーションがとても素敵で、カルデラ状の地形がハッキリと分かって・・。

360度見渡せるのに、写真だとほんの限られた角度かしかおさめる事が出来なくてとっても残念。
大自然の中の高くなっている所にポツンと立って辺りを見渡すのは、ありそうでない経験だったので、
とても感動しました。
こういう時に言葉はいらないですね。カメラもいらない。(←撮ってるけど。)
心のカメラが一番です


aso16.jpg



山を満喫したあとは、くじゅう花公園という、花の咲いている公園へ。
ここも一面のポピーや花々がとても綺麗でした。


aso22.jpg


aso20.jpg


aso23.jpg aso25.jpg


公園を出たあとは比較的近くにある、九重夢吊大橋という吊り橋へ。
でも少し道を間違えてしまい、すぐ近くまでは行けなかったので
あまりいい写真もなく・・。画像は省略させていただきます
吊り橋は紅葉の季節が良いらしいので、その頃にはちゃんと来れたらいいな。

ここまでドライブしていたら、そろそろ時間は18時前に。
地図を見ると大分県のかなり近くまで来ていたので、少しだけ湯布院に寄って帰りました。
前に行った時に気になってたお土産物屋さんを、チラッと見た程度だけど。

1日中快晴!というわけじゃなかったけど、大自然を満喫できた阿蘇。
とても心に残るドライブでした。

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
スポンサーサイト
   
  
阿蘇へドライブ その1
2010 / 06 / 13 (日)

  
熊本県の阿蘇にドライブに行ってきました。
緑がすごく綺麗とオットも私もいろんな人から勧められていたので、
梅雨になる前にぜひ行ってみたかったんです。

福岡からは九州自動車道を通って熊本ICまで。その後国道57号線・325号線を通って
阿蘇パノラマラインを走り、九重に寄りながら北上して、帰りは大分自動車道から帰ってきました。

福岡・熊本・ちょっぴり大分県を、四角く周って走ってきた感じです。

観光スポットとしては、草千里ヶ浜 → 米塚 → 大観峰 → くじゅう花公園
→ 九重夢大吊橋 → 最後にちょっと湯布院も。
これだけの所に1日で行ったので、12時間近くドライブしてました。

天気予報も微妙だったし、張りきって朝早く出たこともあって、
阿蘇に着いた時にはまだ陽もさしてなくてテンションだだ落ち・・


aso1.jpg



でも10時頃だんだん陽が上がってくると青空も出てきて、きれいな緑が見れました


aso4.jpg


aso8.jpg


aso7.jpg



草千里ヶ浜
aso5.jpg



米塚
aso6.jpg


やっぱり天気が微妙
米塚はお椀を伏せたような形なのでこう呼ばれてるそうです。
小さいながらも、れっきとした火山らしいですよ。

aso9.jpg この後はそろそろお腹もすいてきたので、
 阿蘇パノラマラインを抜けた辺りにある
 郷土料理店 『ひめ路』 へ。

 私は馬刺定食を頼みましたが、すごいボリュームで
 安くておいしくて・・。
 郷土料理の高菜めしに、だご汁、馬刺しとたくさんの
 小鉢がついて1,700円ぐらいでした。

 だご汁というのは具だくさんの味噌汁のような物
 なんですが、小麦でこねた団子が入って
 モチモチしておいしかったです。

aso10.jpg aso11.jpg


このあとは360度見渡せる山の上の展望台 大観峰(だいかんぼう)に行ったり
くじゅう花公園で花を見たりとかなり景色を楽しんだのですが・・
ちょっと長くなってきたので、いったん切りたいと思います。

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
   
  
門司港レトロ その2
2010 / 05 / 24 (月)

  
前記事からの続きです。
お寿司屋さんでお昼を済ませて、門司港駅に着いたのはもう13時半頃でした。

(画像が多くて重くなるかもしれないので、続きを読むに入れさせていただきます。
 しかも長めなので、適当にスルーしてくださいね。)
    
続きを読む
   
  
門司港レトロ その1
2010 / 05 / 22 (土)

  
少し前の話になるけれど、門司港レトロという所に行ってきました。

門司港レトロは・・
   福岡県北九州市にある観光地。
   というかズバリ門司港のことなんだけど、 かつて一番栄えた頃のレトロな街並みと
   新しい建物が融合した街、ということで、今はこういう名前の観光地になってます。
   HPは →  コチラ

mojikou3.jpg 乗ったのは・・
   博多駅からJRの特急 『ソニック』 。
   停車駅の数にもよるけれど、博多から門司まで1時間あまり
   かかります。
   
   博多から門司港までは、JR特急の自由席に乗れる4枚綴りの
   切符も出ていて、それだと片道1,200円。
   プラス数百円で席の指定もできますが、
   そんなに混まないことが多いようですよ。
   (↑ 旅行社の人も言ってました。)
   この日も日曜の昼間でしたが、自由席でもガラガラでした。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:

この日私たちは門司港へは直行せず少し手前で下車。
なぜかと言うとそこで降りると、あるランキングで福岡県のおいしい回転寿司第1位になったお店に行けることが分かったからなんです。

福岡県はただでさえ魚がおいしい所。それが回転とは言え1位って!
行かないわけにはいきません

でも、この日は少しこの “期待” に、ヤラれてしまったようでした

mojikou9.jpg mojikou5.jpg

中トロ (200円代!) とか白身系の魚も安くて十分おいしかったんだけど、
とにかく自分の中でハードルが上がりすぎてしまっていて・・。

本当に、十~~分良い回転寿司屋さんだったんですが、県で1位と言われると
うーん、そうかな?と思ってしまいました。
とは言え家の近くにあったら、しょっちゅう行ってると思うんですけどね。

あ、肝心の門司港レトロに着く前にこんなに書いてしまった。
長くなりそうなので一旦切って、門司港については後日UPしま~す。

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
   
  
日帰り湯布院 ~おみやげ編~
2010 / 04 / 05 (月)

  
しつこくてすみませ~ん。
買ってきたお土産のことを書いて、湯布院の記事は最後にしたいと思います。


yufuin30.jpg yufuin31.jpg


まずは 『ぷりんどら』
どら焼きの餡(あん)の代わりにプリンが入っているものです。
歩きながら食べてる人もいて、「ちょっとな~」 って声も聞こえたのですが、
食べてみるとおいしかったです。 プリンが甘すぎずいい感じでした。



yufuin32.jpg 次は豆吉本舗さんの豆菓子。
 いろんな味でコーティングされた豆が売ってあり、
 その数 数十種類
 選ぶのが大変でした(笑)

 試食もほぼ全種類(?)できるし
 店内とっても賑わってました。

結局、梅味・えび味などを買ったのですが、どれもとてもおいしい
近くにお店があったらしょっちゅう買っちゃうだろうなぁ。



yufuin33.jpg 次にことことやさんのジャム。
 こちらも種類も試食も(笑)多く、選ぶのが大変でした。

 迷いに迷ってキウイジャムと桃のジャムを
 買ったけど、しっかり果実感があって
 どちらも本当~においしいです。
 このお店も近くにあればなぁ。




実はあと2つほど食べ物系を買ったのですが、あまりにもしつこいので
もう1つだけとても気に入った雑貨を・・。
yufuin38.jpg
 fufuという雑貨屋さんで見つけた、階段シェルフと
 いうものです。
 壁にかけて小物を置くとかわいいだろうなと思い
 買ってみました。

 この商品は、お父様が手作りされた物を
 娘さんがお店で売っているそうで、
 とても人気があるらしいです。

 この日も展示品しか残っていなかったようで
 なんとかギリギリ手に入れることができました。
yufuin37.jpg
 家にあった小物を早速並べてみましたが
 白い壁に映えていい感じ

 他にもかわいい雑貨がたくさんあって、
 fufuさん、本当に素敵なお店でした。

 このfufuさんをはじめ、素敵なスポットが
 いっぱいあった湯布院。
 両親や主人のお義父さんが九州に遊びに来た時には、
 連れて行ってあげられたらと思いました。



(長い記事にお付き合いいただきありがとうございました!)

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
   
  
日帰り湯布院 ~ 食べたものと立ち寄り湯~
2010 / 04 / 02 (金)

  
前の記事で由布院駅から歩き、金鱗湖に行ったところまで書いたのですが・・。
お昼は金鱗湖の近くの 『そば泉』 さんに行きました。
(そばは二段になってま~す)


yufuin20.jpg yufuin21.jpg


鴨せいろ(1,500円だったかな?)を注文。
おいしかったです!(そば湯もついてます。)

お昼ぐらいになると待つ人もいるので、早めに行ったほうが良さそうです。


yufuin22.jpg
 外にも席があって奥には金鱗湖も
 見え、天気がいい日には本当~に
 気持ちよさそう

 少し高いけどおいしかったし、
 湯布院に蕎麦はぴったりなので
 行かれるのもいいんじゃないかと
 思います。




お昼を食べ終わったら13時頃。
その後は立ち寄り湯 (旅館のお風呂に入れるもの) に向かいました。

湯布院には500円ぐらいで入れる温泉がたくさんあります。
一覧を貼りつけておきますので、よかったら参考にしてください。

 ※情報が古い場合もありますので、念のためにご自身でもお調べくださいね。
 ※調べたところ、100畳の露天風呂がある 『山のホテル夢想園』、
  コバルトブルーのお湯 『湯布院 庄屋の館』 などが人気のようでした。

私たちは結局、この一覧にも載ってない小さな旅館の温泉に行ったんですが・・
それはそれでよかったかもしれません。
お風呂は小さかったけど誰もいなくて(笑)、貸し切りで入れました。

お風呂を出て14時前。ここから本格的に買い物に向かいました。
湯の坪街道は充実していて、まだまだゆっくり見たいお店がいっぱいだったので

あ、また記事が長くなってしまいそうなので、家に買って帰ったおみやげは次にしたいと思います。
(日帰り旅行でどんだけ書くねん。。。)
でもまぁ湯布院がそれだけ充実していたということなので(笑)、ここでは買って食べた物を2つ載せて
終わりにしたいと思います。


yufuin24.jpg まずは湯布院バーガー
 
 すっごいボリュームです(笑)

 特徴としてはクリームチーズと
 ミートソースが入っていることかな。
 



                            

yufuin23.jpg そして金賞コロッケ!
 全国コロッケコンクールで
 金賞を取ったものだそうです。

 まさかの写真撮り忘れ~(ノo`)

 ポテトコロッケなんですが、見た目は
 よくあるシンプルなコロッケ。
 味は、今まで食べて一番おいしかったと
 思うコロッケの、ポテト部分を少~し液状に
                                  したものを想像してみてください。
                                  中がトロッとして本当においしかったです!


あと1回だけ、おみやげに買って帰った物の記事を書いて終わりにしたいと思います。


にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
   
  
日帰り湯布院
2010 / 04 / 01 (木)

  
皆さ~ん、先週末の3連休は何をしてましたか?
ウチは2日間はゆっくりしてたんですが、最後の1日、日帰りで湯布院に行ってきました!


湯布院は大分県。
福岡市内からは、電車で行っても車で行っても2時間~2時間半ぐらいです。


観光用の切符っていろいろ種類がありますが・・


福岡(博多)~由布院駅まで大人1人往復 
 ●電車 : JRの特急 『ゆふいんの森』 『ゆふDX』 などで9,000~10,000円
 ●バス : 西鉄高速バスで4,000円~5,000円


大体これぐらいの料金でした。


設備もよさそうなので、旅行気分を味わってゆったり行くには電車がいいでしょうね。
私たちは今回はバスで行ってきました。




yufuin1.jpg 
 由布院駅に到着。
 (バスも由布院駅のすぐ近くに
 着きます。)













yufuin2.jpg 

 その場で振り返ると後ろには
 由布岳が。
 (後ろに写ってる山です。)

 町のどこからでも見えて
 湯布院のシンボルになってました。








この記事の中で 『湯布院』 『由布院』 両方書いてますが、どちらの字も実際に使われています。
高速のインターチェンジは湯布院、駅は由布院なんですよね。


由布院町と湯平村が合併して湯布院町になり、そのあとさらに由布市に・・という
経緯があって、こうなってるみたいです。
町にも両方混在していました。


yufuin3.jpg yufuin4.jpg




湯布院はそんなに大きな町ではなく、駅からまっすぐ伸びる由布見通りと、
そこからつながる湯の坪通りが観光の中心。


yufuin5.jpg yufuin6.jpg



つまり、駅から正面に由布岳を見ながら進む1km余りの道が観光のメインなんですが・・
もうこの道だけでも充分!楽しめます


思わず入ってみたくなるようなかわいいお店や、歩きながら食べられる物を
売ってるお店がいっぱいありました。


yufuin7.jpg yufuin8.jpg


しかもどのお店もおしゃれ
町にあってもおかしくないようなレストランや、温泉街の雰囲気を残したお土産物屋さんがたくさんで、
レトロとモダン(死語!?)の融合が最高でした


とにかく買いたい物がいっぱい目につくけど、全部は買えないので・・1回サラっと下見して
厳選してから、もう1回歩いて買ったほど。
いやぁ~オススメ。温泉街として、かなり充実してると思います




yufuin9.jpg この道の突き当たり近くにある
 金鱗湖(きんりんこ)も
 湯布院の観光地。

 写真はあまりよくないですが、
 ステキな所でした。










駅からここまで歩いて来たあとお昼を食べて、立ち寄り温泉に入って
さらにゆっくり観光して・・で滞在時間6時間半ほど。
ひと通り味わうにはちょうどよかったかな~。


長くなってしまったので、あとは町の写真を少し載せて。
実際入ったお店や買った物は次の記事で




yufuin11.jpg 
 金鱗湖の近くの雰囲気

yufuin10.jpg





町には観光用のかわいいバスや・・      馬車も走っています(見にくいけど
yufuin13.jpg yufuin12.jpg




メインの通りを少し離れた所からも由布岳がきれいに見えました
yufuin14.jpg


にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
   


profile & message

ゆず

Author:ゆず
神戸生まれのAround40。
夫と2人、大阪→東京→名古屋→福岡
→大阪→東京と転勤中

転勤先で仕事を見つけて働いています。
給与計算・社会保険などの労務や
経理補助の仕事。

引越し先でのお出かけや仕事探し、
golfの成長を綴りたいと思います。
好きなことはゴルフと観劇・体を動かすこと・読書・英語の勉強。

コメントはお気軽に書いてくださいね
よろしくお願いします♪



category


最近の記事


バックナンバー


*link*


counter


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。