スポンサーサイト
-- / -- / -- (--)

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
夏野菜のカレー
2011 / 05 / 31 (火)

  
ひとつ前の記事に長々と(笑)書いたように、最近料理に目覚めてますが・・
昨日はカレーを作り、素揚げした野菜をいろいろ乗せてみました。 ご飯は十七穀米で。


curry2.jpg


なす・かぼちゃ・パプリカ・れんこん・ほうれん草 (←ほうれん草は素揚げしてない) を乗せたんだけど、
れんこんを揚げたものって、トッピングとして本当~に便利です。
この前別の料理のトッピングにも使ったんだけど、なんだかグッと見栄えがよくなる気が

“料理とお酒” にハマりつつある私は、カレーに合わせてワイン・・といきたかったけど、
あまり体調が良くなかったので、この日はお茶で。



Il Vino di Poeti3
 でも今日友達から、スパークリング
 ワインをいただきました!
 
 イル・ヴィーノ・ポエティ・プロセッコ・
 ブリュット(白)と
 イル・ヴィーノ・ポエティ・スプマンテ・
 ロゼ・ブリュット(ロゼ) 。

 瓶やラベルもとても素敵で美しい

 今日はお酒が飲めると思うので、
 早速いただこ。

 手抜きのために煮込み料理は
 いつも大量に作るので(笑) 、
 もちろん今日もカレーです
 
 にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
スポンサーサイト
   
  
料理とお酒。
2011 / 05 / 29 (日)

  
最近いろんなことに興味があって、深めたいなと思うものがいくつかあります。

まず、料理
もともと嫌いじゃないからふつうにやってたけど、もっとちゃんと丁寧にやりたいなって。
主婦にとって料理は毎日のことだから、いつもちゃんとなんてムリだけど、
毎日だからこそ、もっと上手くなりたいな~と思いました。

外でおいしい物を食べるのも好きだけど、今は夫婦ともども、
“ちょっといいもの” を家で食べることにハマっています。
外に食べに行くより、少しいい食材を買って料理するほうが安上がりだし、
量も食べれますもんね。 (最近食べすぎて胃がおかしいけど。。。)

それからお酒
これも家で飲むことにハマっていて、カクテルやワインを毎日家で飲んでます。
そんなに強いほうじゃないから量はたいして飲めないけど、いろんなお酒を飲んで、
本当に自分が好きなものを見つけたいな~と。

「飲み会の場は好きだけど、お酒自体にこだわりはない」 というタイプだったけど、
去年アマレットジンジャーという、すごくおいしいカクテルに出会ったことがきっかけで
こう思うようになりました。
お酒そのものをあそこまで美味しいと思ったのは初めてで、それ以来グッと
お酒に興味が出てきたかも。

今はまだワインや缶のカクテルを買ってる程度だけど、リキュールを買って
家でカクテル作って飲むようにしたいなと思ってます。
韓国のお酒 “マッコリ” も、意外と飲みやすいんですよね~。
お酒好きの母に教えてもらって、実家に行くと大体飲んでます。

そしてもうひとつ深めたいのは、コーヒー・紅茶など家でよく飲むもの
ミルクティーは前から大好きで、ほぼ毎日飲んでたけど、誕生日にもらった
さくらんぼの味の紅茶がおいしくて、フレーバーティーもいいなぁと。
でもミルクティーがやっぱり好きだから、そっちを深めたいかな~。

コーヒーは1つ前の記事で書いた 『HIRO』 で、スターターキットを買いました。
3種類の豆が50gずつセットになってる物。
わたしはコーヒーあまり飲まないから、オット用だけど・・いろんなことに詳しくなりたいな。


Harrodsのフレーバーティー            HIROのスターターキット
Harrods4.jpg Harrods6.jpg

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
   
  
珈琲 『HIRO』 と パン 『麦蔵』
2011 / 05 / 27 (金)

  
先日、中学時代の友達と西宮北口をウロウロ・・。
西宮ガーデンズ (←ショッピングモール) は最近しょっちゅう行ってて、
まさにガーデン(庭)になってきています

彼女と会うのは5年ぶりだったけど、全然変わってなくて懐かしかった~。

西宮北口と言えば、ちょっと駅から離れた所にある、素敵なお店を発見。



mugikura3.jpg



レンガ作りの建物が2軒並んで建っていて、手前が石釜パン工房 『麦蔵』 で、
奥が焙煎珈琲店 『HIRO』 。 同じ会社が経営しています。

mugikura6.jpg HIROはカフェになっていて、木を使った
 こげ茶のとても素敵な内装。
 コーヒーの種類も豊富で、
 豆やコーヒーを入れるためのアイテムも
 たくさん売られています。

 友達や主人と何回か行ったけど、
 いつも賑わってて、モーニングの
 時間帯からすでに行列





mugikura5.jpg mugikura7.jpg

パン工房 『麦蔵』 のほうでは、いろんなパンを売っています。
少し高めだけど、どれもおいしい☆

西宮北口店は住宅街の中にあるから少し行きづらいけど、
大阪・兵庫には何店舗かあるみたい。
ホームページを貼っておきますので、コーヒー好きの方はぜひチェックしてみてくださ~い。 → HP

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
   
  
『ブラック・スワン』
2011 / 05 / 22 (日)

  
black swan2映画 『ブラック・スワン』 を観に行きました。
あらすじを、ごく簡単に。

ニューヨークのバレエ団にいるニナ (ナタリー・ポートマン) は、『白鳥の湖』 で念願の主役に抜擢される。
だが大役のプレッシャーで心身ともに追いつめられ、
精神的な限界を超えた状態となり・・。
   

【 公式サイトは → コチラ

*************************

すごい映画でした!
あまりストーリーを知らず、バレエ界の裏側の話かなと思って観たんだけど、
それどころではなく・・。

役にかける執念、役を取られるのではないかという不安、新旧プリマの交代、
自分の実力を超えた役への挑戦、元バレリーナの母親からの過剰な期待と愛情。
ニナが乗り越えなければならないものが多すぎて、見ているコチラまで
苦しくなってしまうほどでした。

『白鳥の湖』 の難しいところは、純真な白鳥と邪悪な黒鳥を1人で演じなければいけないこと。
(↑ らしい。私も知らなかったけど

優等生のニナは白鳥を演じることは出来るけど、官能的な黒鳥を演じることはむずかしい。
それを演出家からも指摘され、自分でもよく分かってる。
自分に足りないものや限界って自分が一番よく分かるだけに、
手段を選ばずそれを乗り越えようとする姿は痛々しくて危うかったです。

また入団してきた新人のバレリーナが、自分にないものをちょうど持っていて・・。
だからその子が慕ってきてくれても、「役をネラってるんじゃないか?」 って疑心暗鬼になって、
信じられなくなるんです。

バレリーナは肌が見える衣装を着るので、身体にある少しの切り傷も気になって異常に過敏になる。
そんなことが重なってついにニナは精神のバランスを崩し、現実と虚構の境目も分からなくなってしまいます。

そんな彼女が最後に取った行動は想像を超えていて “理解” は出来なかったけど、
それも含めて、「人はここまでになれるんだ」 というのを感じたすごい映画でした。
彼女にはバレエという世界しかなかったんでしょうね。

ニナを演じたナタリー・ポートマンの演技はすごかったです。
演出もそうだし、彼女の演技もいいからここまで伝わってくるものがあるんだなと思いました。
「私はもう12歳の少女じゃない!」 みたいなセリフがあって、あ、『レオン』 を思い出すなと
思いながら観てました。

ウィノナ・ライダーが出てて懐かしいな~と思ったんだけど、過去にいろいろあったんですね。
今回ちょっと寂しい役だったけど、すごい存在感でした。

演出家を演じたヴァンサン・カッセルがかっこよかった~。 『クリムゾン・リバー』 の人なんだ
新人バレリーナ役のミラ・クニスがかわいくて魅力的でした。

観終わってからもしばらく白鳥の湖の音楽が離れない、すごく印象に残る映画でした。

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
   
  
児玉清さん
2011 / 05 / 18 (水)

  
俳優の児玉清さんがお亡くなりになりました。77歳。

クイズ番組の司会をされていたり、ドラマ・映画に出られていたり。
一度、児玉さんがメインキャストで出ているミュージカルを観たことがあります。
たまたますごくいい席で観たので顔もハッキリと見え、とても優しそうな方だなという印象がありました。

あまり知らなかったのですが読書家で、本を紹介する番組もされてたんですね。
知ってたら観てみたかったな。
そう言えば、ひとつ前の記事に書いた 『阪急電車』 という本も、あとがきが児玉清さんでした。

交流があった人からのコメントを聞いていても、“この人のことを悪く言う人はいない” というような方。
趣味も多く品がよくて穏やかそうで、とてもステキ。

普段よく見る、という方ではなかったけど、やっぱりとても好きでした。

天国で、娘さんと再会してください。ご冥福をお祈りいたします。

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
   
  
『阪急電車』
2011 / 05 / 13 (金)

  
阪急電車 (幻冬舎文庫)小説 『阪急電車』 を読みました。
中谷美紀さんや戸田恵梨香ちゃんで映画化もされてて話題ですよね。
(関西だから特にかな!?)

一言でいうととても読みやすくて面白い、大好きになれる
小説でした

 ☆☆☆ ジャンル ☆☆☆
 ライトノベル。ほんわかあったかになれる系。

 ☆☆☆ あらすじ ☆☆☆
 様々な人の人生を乗せて走る電車。その中で出会った人が少しずつ交わり、
 さりげなく交わした会話が人生を変えるかもしれない・・。
 片道たった15分の関西のローカル線を舞台に、乗り合わせた人たちが持つエピソードと
 交わりを描いた作品です。
    
続きを読む
   
  
G.W.
2011 / 05 / 09 (月)

  
あまり更新してないブログなのに、覗いてくださる方がいてほんと嬉しいです。
ありがとうございます

ゴールデンウィークはどのように過ごされましたか?
私は、帰省してきた友達と会ったり、5/4にオープンした大阪駅の三越伊勢丹や
LUCUA (←専門店街) に行ってみたり。

大阪駅はすっごい人でしたね~
デパートへの入場制限こそしてなかったけど、使える出入口は決まっていたし、
“買い物する” というよりも、とりあえず “人の流れに沿って見る” という感じ。
他のデパートと違うところを見つけよう!と思って行ったけど、そこまでは分かりませんでした

でも福岡にいた時の仕事では三越伊勢丹系の企業でお世話になったし、
これからも意識して三越伊勢丹で買い物するようにしよっと。

hydrangea.jpg福岡でお世話になったパートのおばちゃんが神戸に
遊びに来てたので、少しだけ飲みに行きました。
相変わらずよく飲んでよく喋る、でも品のある素敵なおばちゃま。
帰りにはお土産に、お花を買ってくれました。

今日は母の日のプレゼントを買いに、三宮へ。

そんな感じで適度に出かけ、適度にゆっくりできたGW。

本当はこの記事で、話題の (?) 小説 『阪急電車』 のことも書こうと思ったんだけど、けっこう長くなってしまったので今回はこの辺で。

それでは(^^)/

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
   


profile & message

ゆず

Author:ゆず
神戸生まれのAround40。
夫と2人、大阪→東京→名古屋→福岡
→大阪→東京と転勤中

転勤先で仕事を見つけて働いています。
給与計算・社会保険などの労務や
経理補助の仕事。

引越し先でのお出かけや仕事探し、
golfの成長を綴りたいと思います。
好きなことはゴルフと観劇・体を動かすこと・読書・英語の勉強。

コメントはお気軽に書いてくださいね
よろしくお願いします♪



category


最近の記事


バックナンバー


*link*


counter


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。