【学芸大学】 平日ランチ
2017 / 02 / 28 (火)

  
家の近くにいる数少ないお友達とランチに行きました。


観劇つながりで知り合った方で、高校生の娘さん (←もれなく宝塚ファン) が
いらっしゃるのにお若い !! かわいい!

( いや、実際自分より年下なんですけどね


リアルで 「古川くんが~」、「岡さんが~」 なんて話のできる、貴重な方です。


お店は学芸大学にある、La fantana azzurra (ラ・フォンターナ・アッズーラ)  → お店のHP




IMG_4578.jpg




こちら、冷製カルボナーラ トリュフ風味です。
めずらしいので頼んでしまった。



IMG_4579.jpg


IMG_4580.jpg




IMG_4581.jpg



IMG_4582.jpg




IMG_4583.jpg




楽しいひと時、おいしいお料理でした


にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ 
   
  
夫と 『ビッグ・フィッシュ』 観劇
2017 / 02 / 26 (日)

  
久しぶりに夫と一緒にミュージカルを観てきました。
日生劇場で川平慈英さん主演で行われてた、『ビッグ・フィッシュ』 。
→ 公式サイト




IMG_4551.jpg



ティム・バートン監督の映画が原作で、主人公エドワードの生き様や
親子愛・家族愛・夫婦愛といったものがテーマになる作品。


川平さん演じるエドワードはお調子者で明るくて、いつも本当か嘘か分からないほどの大きな話を
自分の体験談として話してるような人。
彼の息子ウィルは子供の頃は楽しく話を聞いていたけど、いつしか虚構のようなことばかり話す父に
違和感や反発心を持ち始め、素直に話を聞くことができなくなってしまいます。


そして決定的なのは、そのウィルでの結婚式でのこと。
「息子夫婦が主役」 の日にも関わらず、相変わらず自分の話ばかりだし、
おまけに絶対秘密と言われていた花嫁さんの妊娠を、皆の前で話してしまうし・・。
ウィルはもう我慢できなくなり、親子の溝が決定的なものとなってしまうのです。


このウィルを演じているのが、子供時代は鈴木福くん。(Wキャスト)。
大人になってからは浦井健治さん



IMG_4553.jpg




福くんはもう本当にかわいくて、ちょっと舌足らずなセリフ回しと
一生懸命踊る姿に、オバサマ、胸キューン (死語) でした
器用そうじゃないところが、なんともかわいい


浦井さんはいつもの通り、堅実でイケメンという感じ。
浦井さん、手堅くて穴がなくて、いい意味でいつも引っかからないんですよねー。


舞台はエドワード (川平さん) の若い頃と現在の場面が入り交じりながら展開。
そしてエドワードが話す大げさな話を再現する場面もあるので、本当にいろんな場面が展開されます。


ファンダジーっぽい話を再現する場面では、魔女や大男が出てきたり。
サーカスの場面では曲芸とか楽しいダンスもあったり。


魔女を演じてたJ kimさんは初めて知ったのですが、
オーラがあって歌もお上手で、素敵な方でした。


大男カールの深水元基さんは実際3mぐらいあったのですが、どうやってるのでしょう!?
ご本人のお顔は3mぐらいの高さにあって足元までマントで見えなくなってたから、
誰かが肩車のような感じ?
でも足元は靴じゃなく、竹馬ぐらいの細いものが見えてたんですよねー。
まさかそんな細いものに乗ってる訳はないと思うので・・ナゾでした


サーカスの団長はROLLYさんローリー寺西さんなんです。
奇抜なメイクで存在感あって、サーカスの団長にピッタリでした!
エドワードの幼馴染ドン・プライスの藤井隆さんも明るくてちょっとイヤな子の役がいい感じ。


そしてどの場面もほとんど出ずっぱりの川平さん
若い頃も現在も1人でこなされてるので、歌って踊ってハンパないセリフ量で・・。
お調子者で明るくて優しいエドワードにピッタリで、
川平さん以外にこの役は考えられないと思うぐらい・・ハマリ役でした。


そして父との溝ができたウィルが、父エドワードが母以外の別の女性と家を購入した
契約書(?)を見つけ、少し謎を残しながら一幕が終了します。


一幕ラストの場面は、若い頃のエドワードが現在の妻サンドラにプロポーズした時のシーンなのですが、
この場面がとても綺麗!
舞台一面に黄色い水仙が広がってて、その中でプロポーズに応えるシーンはとても印象的でした。


最初に載せた画像でもそうだし、コラボしてる日比谷シャンテの壁もそうなんだけど、
このビッグ・フィッシュ、黄色とブルーがテーマカラーなんですよね。
ブルーはビッグフィッシュのいる水だと思うけど、黄色はこういう意味だったんだと思いました。




IMG_4556.jpg



IMG_4558.jpg




あ、上の画像に写っているブルーの衣装の女性は赤根那奈 (夢咲ねね) さん
浦井くん演じるウィルの婚約者→妻となる女性です。

初登場シーンは結婚式だったと思うけど・・。
シンプルなウエディングドレス姿なのに、パアァッと華があって

2年前の宝塚退団後も活躍されてますが、どんどん彼女のファンになっていきます。
決して得意な娘役さんじゃなかったんだけどな

今回の役は余裕な感じでしたね。5月の 『グレート・ギャツビー』 も楽しみです



2幕はエドワードが別の女性と買ってる家の件、そしてエドワードの病気がクローズアップされていきます。


この “別の女性” を演じているのが鈴木蘭々さん
1幕での若い頃と2幕の現在 (品のいい初老と言いますか・・) をきっちり演じ分けされてて
さすがだなと思いました。


蘭々さんに会いに行き、父の本当の姿を知ったウィル。
そして、もう先が長くない状態の父エドワード。
このあたりの展開には、とても胸を打つものがありました。


あぁ、でも、亡くなる直前になって、本当の姿を知るというのもツライな。
自分の栄光をベラベラ喋る必要はないけど、普通に仲良くやっていけるハズの親子だったと思うのに・・。

人には想像力って必要。
見えているものだけが全てじゃなく、逆に見えないことに真実も多い。
でもやっぱり、表してくれないと分からないことも多い。

少なくとも、あえて自分を落としてまで息子とうまくいかなくなってしまう数年間、十数年間より、
普通にうまくやっていける数年間のほうが、お互い幸せだったんじゃないかなあ。

もうあまり時間がない段階になって知るのは、知らないより幸せなのかどうなのか・・。
そんなこともテーマになってると思える、『ビッグ・フィッシュ』 でした。


最後になりましたが、エドワードの妻サンドラを演じた霧矢大夢さん
こちらも温かくて可愛くて愛情深い役柄にピッタリの、素敵なパフォーマンスでした。

久しぶりにダンスもたくさん観られて満足!
でもきりやん、本当はもっともっと踊れるんだよ


そんなことを思いながら、劇場を後にしました。
夫もまたいいミュージカルがあったら観たいと言ってくれて嬉しい
また一緒に行きたいな。



2880070.jpg



~2017.2.25 12時公演  日生劇場 1F7列~


にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ 
   
  
東北旅行⑤ -ご当地電話BOX&ポスト-
2017 / 02 / 23 (木)

  
旅行記につきものの・・・・というほどまだ書けてないけど
ご当地電話BOX&ポスト。


今回も数は少ないけど、なかなか良いものが撮れたのではないかと思います


日光で見つけた電話ボックス。
なんと、ロープウェイのゴンドラだそうです!



IMG_4535.jpg




そして、東京駅で見つけたポスト。
上の部分が東京駅仕様。



IMG_4364.jpg




こういうことです。


tokyos25 (1)




んん!? 数が少ない  しかも1個は東京のものだし。


ということで、前に撮ってたものをもう1個載せとこ。
これも東京のものだけど。


明治神宮の電話BOX。



0123469dfca7a65acd2ae215c9002df81e6174d745.jpg




うん、これもなかなかのご当地感


にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ 
   
  
東北旅行④ -途中下車して日光へ-
2017 / 02 / 20 (月)

  
翌朝は8:25発の路線バスで大石田駅に向かうため、8時頃旅館を出発しました。

いとうやさんはバス停から一番離れた所にあるし、慣れない雪道を歩くため早めの出発。
実際には15分見ておけば大丈夫だったと思いますが、
写真も撮りたいし、バタバタしたくなかったので

ちなみに朝ご飯は、7時半からと8時からとを選ぶことができました。



一面の雪景色



IMG_4460.jpg



IMG_4463.jpg




つららも。


IMG_4462.jpg




わたしも。



2880066.jpg





バス停や乗るバスはこんな感じ。



処理済~IMG_4476





9時前に大石田駅に到着。
大石田駅は周りに何もなさそうでしたが、電車やバスを待つ人が多いので、
座るスペースや荷物を置ける場所は構内に割とありました。


9:16発の山形新幹線で、途中下車する宇都宮まで。
2時間45分ほどかかります。


来る時に撮れなかった山形新幹線車内。



IMG_4478.jpg




車内販売のメニューが各席にあったり、指定した時間にお弁当を席に持って来てくれるサービスもあるようです。



IMG_4484.jpg



IMG_4485.jpg





椅子にはリクライニング用のボタンと、座る部分を前にスライドできるボタンも。
( 見えにくいけど白いボタンと黒いボタンがあるんです。 )


IMG_4487.jpg




一応移動中は、お勉強もしましたわよ



IMG_4488.jpg




11:57宇都宮駅到着。

一旦改札を出て宇都宮餃子。



IMG_4491.jpg




んん~、これはもうちょっと調べておけばよかったな。
普通においしかったけど、もっといいお店があった筈~。


宇都宮駅からの眺め。



IMG_4493.jpg




そしてJR日光線で日光へ。



IMG_4497.jpg




けっこう時間がかかります。


IMG_4496.jpg




14時頃日光到着。
上に載せた2つの写真もそうだけど、日光の街も “和” の景観を気遣ってるのを感じました。


みどりの窓口も。


IMG_4499.jpg




お店や交番も。


IMG_4538.jpg



IMG_4501.jpg




消防署も。


IMG_4536.jpg




ちなみにJR日光駅から日光東照宮まではタクシーで10分ほど。
行きはタクシーに乗ったので、帰りに歩いた時に街の写真を撮りました。



東照宮はやはり荘厳。
400年も前にこのような技術があったことに、ただただ驚きです。


IMG_4528.jpg



IMG_4511.jpg



IMG_4507.jpg



IMG_4508.jpg



IMG_4510.jpg



IMG_4504.jpg




家康のお墓も。



IMG_4524.jpg



ツッコむべきか迷う自販機も・笑


IMG_4520.jpg




見られて本当によかったです。



帰りは30分ほどかけて、日光駅まで歩きました。


東照宮近くにある “神橋” 。
逆光になってしまってますが、赤い綺麗な橋で、こちらも観光スポットのようです。



IMG_4532.jpg




帰りはJR日光駅の近くにある、東武日光駅から16:39発の特急日光に。
新宿まで1本で帰れるのでありがたい!


東武日光駅も、街の景観になじむビジュアルです。



IMG_4539.jpg




特急日光。


IMG_4542.jpg



IMG_4544.jpg




約2時間で新宿に着きました。


今回の旅日記はこれでおしまい。
いろいろな所が見られて、大変充実した旅でした。


日本の良さを再発見した気も
   
  
東北旅行③ -素敵な旅館-
2017 / 02 / 18 (土)

  
今回泊まったのは、銀山温泉にある “旅籠いとうや” さんという旅館。
→ 公式サイト


ご家族で経営されていて、1日4組限定。
温もりと気遣いと清潔感がある、ご飯がおいしいとても素敵な旅館でした。



泊まったのは和洋室タイプのお部屋。
ベッドがあるのは楽でした。



IMG_4414.jpg




お風呂は2ヶ所あり、札が “空いてます” になっていたら入ることができます。
( 写真の床にある札 )

入る時には “入浴中” にしておくので他のグループと一緒になることがなく、
いつでも貸切で入れるようになっています。



IMG_4436.jpg




利用は朝9時まで?だったかな。
充分な利用時間があるので、朝晩合わせて3回ほど入りました。

夜、雪を見ながらのお風呂は最高です



IMG_4455.jpg




脱衣所も清潔。



IMG_4456.jpg





廊下にウォーターサーバーがあったり、フリーのコーヒーを飲めるスペースもあったりで
至れり尽くせりでした。



IMG_4452.jpg



IMG_4448.jpg



IMG_4450.jpg




随所に温もりが。



IMG_4451.jpg




そして何と言っても、とても心に残ったのがお食事。
美味しいのはもちろん、ひとつひとつの器や盛り付けがとても丁寧で、
目で舌で五感で、大変満足のいくお料理だったと思います。

貸切で入れるお風呂もこのお食事も、1日4組だからこそなのかも知れません。




食事のスペースは、各グループが独立したような作りになっていました。



処理済~IMG_4437




IMG_4440.jpg




食前酒と前菜。



IMG_4439.jpg



IMG_4441.jpg



IMG_4442.jpg





お野菜の下にたっぷりお刺身があります。



IMG_4443.jpg





お魚・野菜の揚げ出し。



IMG_4444 (編集済み)




しゃぶしゃぶ!
とろけるようなお肉でした。



IMG_4445.jpg




シメの冷たいラーメン。
あっさり鶏だしスープで、とても美味しかったです。


IMG_4446.jpg




デザート。


IMG_4447.jpg



写真だとそれほどボリュームがあるようには見えませんが、実際には大満足。



朝ご飯も続けて載せましょう


IMG_4458.jpg




IMG_4459.jpg




朝から大変幸せな気持ちになれるお食事でした。
いとうや様、お世話になり本当にありがとうございました。


読んでいただきありがとうございます!

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ 
   
  
東北旅行② -銀山温泉-
2017 / 02 / 16 (木)

  
仙台駅へ戻ったあとは銀山温泉に向かうため移動。

銀山温泉は最寄りの大石田駅からバスで40分ほどかかる所で、そのバスがかなり本数が少なく・・。
泊まる旅館は送迎がなかったので、とにかくこの路線バスに乗るために
逆算して朝から行動した感じでした。


*********************************************************


まずは仙台駅から山形駅へ高速バスで移動。所要時間1時間20分ぐらい。
朝早かったこともあり、爆睡しちゃった


そして山形駅から大石田駅は、初の山形新幹線。
だいぶ雪深くなってきたな~。
仙台に雪はなかったけど、山形に来ると全然違うものですね。




駅のホームから。



IMG_4403.jpg





車窓から。


IMG_4408.jpg



IMG_4410.jpg





そして15:15大石田駅に到着。
ここで30分ほど路線バスを待たなければと思いきや・ ・ ・ ・


なんとお客さんを迎えに来ていた別の旅館の方が声をかけてくれ、
その旅館の送迎バスに乗せてもらえることになりました!


おお、これで30分ほど早く着ける・・。
ありがとうございます



そして銀山温泉到着。
雪深いレトロな温泉街で、本当に素敵な所でした!



IMG_4422.jpg




IMG_4418.jpg





夜になるとライトが映えて、より幻想的な雰囲気に。
写真好きの方の心をかなりくすぐるのか、三脚を構えた本格的な方がたくさんいました。

ドラマ 『おしん』 の撮影に使われたり、千と千尋のモデルになった街とも言われてるそうですね。




IMG_4426.jpg




IMG_4429.jpg




IMG_4431.jpg




IMG_4430.jpg




IMG_4432.jpg




旅館のことも書こうと思ったけど、結構長くなったので次に。


読んでいただきありがとうございます!

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ 
   
  
東北旅行① -牡蠣小屋-
2017 / 02 / 14 (火)

  
1泊で東北旅行に行ってきました。

山形の銀山温泉に泊まることが一番の目的ですが、観光する所がそれほどあるわけではないので、
行きは仙台 (松島)、帰りは宇都宮 (日光) で途中下車してそれぞれ観光。



【行程】
7:56 東京駅 (東北新幹線) → 9:30 仙台駅 → 11:00 レンタカーで松島の牡蠣小屋到着 → 13:25 仙台駅へ戻り高速バスで山形駅へ → 14:42 山形駅(山形新幹線) → 
15:15 大石田駅 → バスで40分ほどかけて銀山温泉へ (1泊)


翌朝8:25 銀山温泉からバスで大石田駅 → 9:16 大石田駅(山形新幹線) → 
11:57 宇都宮駅 → 宇都宮で餃子を食べたあとJR在来線で日光へ → 14時頃 日光到着 → 
16:39 日光駅(特急日光) → 18:36 新宿 → 帰宅


こんな行程です。


******************************************


2/12 (日) 朝7:56の東北新幹線 “はやぶさ” で仙台へ。




IMG_4361.jpg





早く着きすぎて東京駅でブラブラ・・。
友人に教えてもらって気になってた “浅野屋 (食べログ) ” さんで朝食のパンを買いました。



IMG_4362.jpg





新幹線車内で先ほどのパンを!
持ち歩く間に少しビジュアルが崩れてしまって残念
いちごとクリームチーズカスタードのフレンチトースト 絶品でした。



IMG_4371.jpg





順番が前後しちゃったけど、初・東北新幹線のため外観・内観も。
前後幅もゆったりしていて綺麗でした。



IMG_4368.jpg




IMG_4370.jpg





北へ向かう時にも富士山が見えるのが新鮮


IMG_4375.jpg




9:30、途中下車する仙台駅に着きました。

初・仙台。 街!



IMG_4382.jpg




仙台駅に会員になってるタイムズのカーシェアリングがあったので、それに乗って松島へ。
仙台から松島へは高速を使わなくても簡単な道で50分ほどで着けました。


松島でのお目当ては牡蠣!
牡蠣小屋を11時に予約してたけど少し早く着き、席に通してくれました。



処理済~IMG_4383





牡蠣小屋の詳細は コチラ にありますが、前日までの予約で50分牡蠣食べ放題 (かき飯付き) 3,200円と、当日予約40分食べ放題2,200円があります。


内容的には40分2,200円で充分だったかと思いますが、
やはり旅行先なので前日までの予約3,200円の方にしていました。


小屋の前には大量のカキが!



IMG_4385.jpg





6人1テーブル (普通に相席) となり、各テーブルに係の方が1人付いてくださいます。



処理済~IMG_4390





大量の牡蠣をスコップで入れてくれ、しばらく蒸したそのあとは・・



IMG_4394.jpg





お待ちかねの食べ放題の始まり。
殻が開いた牡蠣を取り、用意されてる軍手やナイフを使ってひたすら食べます


相席になった おば様たちと 「おいしいね~」 と言いながら。



IMG_4391.jpg



IMG_4396.jpg




レモンも100円で売ってました。



IMG_4395.jpg





前日まで予約に付いてくる かき飯。
こちらもとても美味しかったです。



IMG_4398.jpg




食べ終わった殻は足元の缶へ・・。
1人30個以上は食べたかな!?



IMG_4400.jpg




最後は皆ちょっと力尽きた感が



IMG_4399.jpg




でも、とても満足でした!


食べ終わったのが11:40ぐらい。
日本三景の松島海岸を散策して (あまりいい写真撮れなかった) 、車で仙台駅へ戻りました。



IMG_4401.jpg




一旦ここまで。


読んでいただきありがとうございます!

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ 
   
  
職場ランチ
2017 / 02 / 06 (月)

  
今日はお昼3時間ほど事務所を閉めて、全員での懇親ランチでした。

いつもは新しい人が入った時にこのランチ会をやるけど、
今年は新年会が出来なかったからその代わりのランチ会。




IMG_4267.jpg




IMG_4270.jpg




IMG_4271.jpg




IMG_4272.jpg




IMG_4273.jpg




IMG_4274.jpg




おいしかった!

ご馳走様でした
   
  
第1繁忙期終了!
2017 / 02 / 01 (水)

  
12月・1月の第1繁忙期が終了しました!
本来週4出勤ですが、12月・1月はあまり休めず・・。
ようやく先週半日休めました。

20~21時の残業も続いてたけど、先週からは残業も減り・・。
今週はほぼ定時で帰っています。

私は仕事が早い方ではないので、繁忙期に残業多くなった分、普段は早く切り上げなければ!
時給で働いてて決められた契約時間があるのに残業するのは申し訳ないなと思ってしまいます。

と言っても、仕事が増えてきてるのは確かなのですが

年の半分は繁忙期・プチ繁忙期のような状態なので、週4で続けるのは限界があるかなあ・・。
月2回休み (そういう契約の人もいるみたいだし) ぐらいがいいのかなと思いつつ、
このいい環境で、好きな労務の仕事をさせてもらうのは、やはりありがたいと思う毎日です
   


profile & message

ゆず

Author:ゆず
神戸生まれのAround40。
夫と2人、大阪→東京→名古屋→福岡
→大阪→東京と転勤中

転勤先で仕事を見つけて働いています。
給与計算・社会保険などの労務や
経理補助の仕事。

引越し先でのお出かけや仕事探し、
golfの成長を綴りたいと思います。
好きなことはゴルフと観劇・体を動かすこと・読書・英語の勉強。

コメントはお気軽に書いてくださいね
よろしくお願いします!



category


最近の記事


バックナンバー


*link*


counter


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム