宝塚宙組 『Paradise Prince』
2008 / 11 / 03 (月)

  
宝塚宙組(そらぐみ)の『Paradise Prince』を観て来ました。
この日は宝塚は観れたこともそうだけど、終演後友達とゆっくり話せたことが嬉しかったーBrilliant


◆あらすじ◆
モダンアート界での地位を確立しているスチュアート(大和悠河)が
本当に夢見ているのはアニメーション作家。
彼はある日、同じく芸術を夢見ているキャサリン(陽月華)と出逢う。
夢に向かって進むことは周りの人々を傷つけてしまうのか?
夢とは何かを問うミュージカル。
      




今の宙組にピッタリな作品でした。
ポップな衣装もセットもキャラも、宙組コンビにピッタリBrilliant

ただ作品としては、好き嫌いが分かれるかもしれません。。。
見方によっては子供っぽいお話なので、途中で冷めてしまったらアウトかも。
私も正直最後の方は、「あっ、こう終わるのね。ハイハイ。」的な気持ちになってしまいました

でもすべてのキャラがピッタリだし、お話の流れも自然なので、違和感なく観ることが出来ました。
リピートは出来ないけど可愛い作品だなという感じです


ではキャスト別に。

タニちゃん(大和悠河さん)
歌うまくなりましたよねー。 普通になったというか・・。
前のようにヘタで(失礼失礼失礼)気になるということは全くありませんでした。

スカイステージのトーク見ててもそうだけど、トップとしての頼もしさが出て来たなーと思います。
うん、すごくよかったです!


陽月華ちゃん
私ウメちゃんの大ファンで、今回完全に彼女目当てで観に行きました。
休演明けでちょっと心配だったけど、お芝居とダンスはもう完全復活。
ブランクを感じさせない、可愛いカッコイイものでした。

お芝居はすごく落ち着いてセリフを言っていましたね。
ダンスも絶好調で表情がクルクル変わって、娘役なのに男前で本当~にかっこよかったです。

でも歌が・・全然声出てなかったんですけど・・大丈夫かなぁ?
休演で体力落ちちゃったのかも涙 せめて前みたいに歌えるように戻って欲しいです。


蘭寿とむさん
まぁ・・無難にこなしていたという感じですかね? 余裕でこなせる役だったような気がします。


北翔海莉さん
またお笑い系の役でしたね
でもやっぱり上手くって、早くシリアスな役を観たいな~と思いました。


ショー『ダンシング・フォー・ユー』
なんだか無難系のショーだったかな~。特に印象に残る場面もなく・・

その中で印象に残ったのは、ウメちゃんのダンス!
美羽あさひちゃんのダンス!! 和音美桜さんの歌。そんな感じかな。
特に和音さんのエトワールはすごくよくって、もっと聞いていたいと思いました。


では今回の観劇記、この辺りで終わりにしたいと思います。


-2008.11.1 11:00 宝塚大劇場-
にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ


profile & message

ゆず

Author:ゆず
神戸生まれのAround40。
夫と2人、大阪→東京→名古屋→福岡
→大阪→東京と転勤中

転勤先で仕事を見つけて働いています。人事労務・経理補助。

40歳を過ぎて、老後を考えることも増えてきました
日々の思いをできるだけ素直に綴りたいと思います。

趣味はゴルフ・舞台を観ること・
読書・英語の勉強。

コメントはお気軽に書いてくださいね。よろしくお願いします



category


最近の記事


バックナンバー


*link*


counter


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム