『夢の浮橋』・『Apasionado!!(アパショナード)』 観劇記
2008 / 11 / 29 (土)

  
11/18、15時の部を観てきました。
この日は11時からバウホールの『ブエノスアイレスの風』、そして15時からは『夢の浮橋』。
W観劇できて嬉しかった~~キラリラ  (ちなみにブエノスの観劇記は → コチラ
      




夢の浮橋

お話としては、少し退屈だったかなぁ。
全然予習をしてなかったので、お話についていけませんでした
やっぱりあの時代は難しいですね~。
人間関係が複雑で、セリフを聞くのに、いっぱいいっぱいでした


でも舞台はとても美しく、麻子さん(瀬奈)は日本物の衣裳が似合ってとても華やか。
きりやん(霧矢)も綺麗ーさくら  歌もお芝居もうまいし、安心です。( ←何が!? )


しずくちゃん(羽桜)は、雰囲気的には儚げで浮船にぴったりなんだけど、
歌もお芝居も弱いかなぁ。
やっぱり大劇場のヒロインなので・・もう少し


城咲あいちゃんは、さすがの存在感Brilliant 歌は曲によって差が激しいのかな?
でも声はキレイだし、2曲目以降は、やっぱり上手いなと思いました。


花瀬みずかさんも曲によって・・絵文字名を入力してください
蘭乃はなちゃんとあひちゃん(遼河)の銀橋の場面は、かなりドキドキ
でも蘭乃はなちゃん、かなり大きな扱いなんですね。
青樹泉ちゃん・桐生園加さん・龍真咲さん・星条海斗さんが目立ってました。


萬あきらさんが操り人形のようになるところは、面白かったです。


Apasionado!!

とっても熱いショーでした!!
色々な場面があって、最後まで退屈することなく観れたと思います。
特にヴァレンチノの場面の城咲あいちゃんはカッコよかったー
もちろん麻子さんもきりやんも、全編通してすごくカッコよかったです。


それにしても麻子さんのショースターっぷりはスゴイなと。
私きりやんが好きで、実力も華もあってスゴイ!!と思うんだけど、
やっぱりショーでの麻子さんの輝きはすごいですキラキラ


フィナーレでは、あいちゃんとしずくちゃんの2人が羽根背負ってたけど、これからこの組の娘役はどうなるのかな?来年はエリザベートも控えているし・・。


そんなことを考えながら、観劇記はこの辺りで終わりにしたいと思います。


参加しています。↓↓よろしければクリックお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ


profile & message

ゆず

Author:ゆず
神戸生まれのAround40。
夫と2人、大阪→東京→名古屋→福岡
→大阪→東京と転勤中

転勤先で仕事を見つけて働いています。人事労務・経理補助。

40歳を過ぎて、老後を考えることも増えてきました
日々の思いをできるだけ素直に綴りたいと思います。

趣味はゴルフ・舞台を観ること・
読書・英語の勉強。

コメントはお気軽に書いてくださいね。よろしくお願いします



category


最近の記事


バックナンバー


*link*


counter


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム