宮部みゆき 『誰か』
2009 / 01 / 09 (金)

  
読んだ本の感想です本


◆ジャンル ・・・ ミステリー
◆ひとこと感想 ・・・ イマイチ絵文字名を入力してください
◆星5つ中 ・・・ starstarstar



◆あらすじ◆
35歳のサラリーマン杉村三郎は、ある日、大財閥会長である義父から
妙な依頼を受ける。それは、
「長年運転手を務めてきた梶田が、自転車で轢き殺されてしまった。
彼の娘たちが父親の思い出を本にしたいと言っているので、相談に
乗ってやってほしい」 というものだった。
その依頼を受け、梶田の人生をたどり始めた杉村は、
やがて意外な事実に直面する・・。



久しぶりの宮部みゆきのミステリーということで期待して読みました。でも少し期待ハズレ
読んでる時は、とても面白く読めたんです。
先が気になったし、どんどん読んだけど・・読み終わった後に何も残らない感じかな

途中で先が読めてしまうし、“この先何が起こるのかな?” と思ったら、何も起こりません><

でも宮部みゆきということで、期待が高すぎたんだろうし、普通に読めば面白い本だと思います
宮部みゆきのミステリーの中ではイマイチ、ということかな。

主人公杉村三郎の、温かい家庭の様子は大好きでした色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sBold-PeachPink(白-薄い背景用)

そして人は表面に見えているのと、本当の姿は違いますね。
最後に皆の本音がバンバン出てくるところは、怖かったです。


参加しています。↓↓よろしければクリックお願いします<(_ _)>          
にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
   


profile & message

ゆず

Author:ゆず
神戸生まれのAround40。
夫と2人、大阪→東京→名古屋→福岡
→大阪→東京と転勤中

転勤先で仕事を見つけて働いています。人事労務・経理補助。

40歳を過ぎて、老後を考えることも増えてきました
日々の思いをできるだけ素直に綴りたいと思います。

趣味はゴルフ・舞台を観ること・
読書・英語の勉強。

コメントはお気軽に書いてくださいね。よろしくお願いします



category


最近の記事


バックナンバー


*link*


counter


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム