宝塚宙組『薔薇に降る雨』
2009 / 05 / 10 (日)

  
今回の帰省でももちろんタカラヅカ観てきました!
ちょっと感想を書いてみたいと思います。
      




タニちゃん、ウメちゃん(大和・陽月)、すごくよかったー。
発表された時は、この2人にオトナの作品?という声もあったけど、とても似合っていたと思います。
2人とも元気なイメージがあるけど、本来落ち着いた役の方が似合うと思うんですよねー。

タニちゃん(大和)は事業を興して成功している男の役。
昔の恋人イヴェット(ウメちゃん・陽月)に再会し、熱く激しく(笑)せまります。
その仕草がかっこよくて、ドキドキしてしまいました(爆)

ウメちゃんとのコンビもとても良く、今回で辞めてしまうのが本当ーに残念涙
まだまだこれからという感じだし、2人の代表作がないのがすごく残念です!!
まだまだ続けて欲しいけど、ここで終わるのがタニウメらしいのかも。
タニちゃんの歌は昔に戻ってた気もしました

ウメちゃんも落ち着いた女性の役。
心のままに生きられないところや、弟(みっちゃん・北翔)がいる辺りは
前回の星組を思い出したけど、前回ほどのサヨナラ色はありません。
どの衣装も似合って、お芝居も上手かったです。
ちゃんとみっちゃんの姉に見えました(笑)

みっちゃんはやっぱり何をやっても上手い!
香寿たつきさんを思い出しました。
あまり見せ場はないけど、花影アリスちゃんとのコンビがかわいかったです。
姉を想う気持ちがすごく出てました。

蘭とむさんは・・タニちゃんの仕事のパートナーで、またまた無難な役という感じかな。
(逆裁は観てないけど)。
ダンスは流石で、ショーでは思わず目で追ってしまいましたキラキラ
お芝居のラストでタニちゃんがセリフを忘れたのにつられて、一緒に忘れてしまったみたい
2人で必死につないでました(笑)

七帆さんは退団なのに、お芝居もショーもあまり目立たない感じ絵文字名を入力してください
十輝さんの方が印象に残りました。
美羽あさひちゃんがいい役で、お芝居も歌も上手かったです。

作品としては前半面白いけど、後半まーったり進んで、最後はあれ!?という感じ。

そして作品の前半は・・! かなり目のやり場に困ります(笑)
ベットに入ってからのシーンを、延々ダンスで表現し続ける照れる
キスシーンも多いし、宝塚を観てあんなに目線に困ったのは初めてかもしれません

サヨナラ色が少なくて残念ですが、最後まで宙組らしく輝いて欲しいと思いますキラキラ

~2009.5.4 15:00 宝塚大劇場~

↓ 参加中で~す
にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ


profile & message

ゆず

Author:ゆず
神戸生まれのAround40。
夫と2人、大阪→東京→名古屋→福岡
→大阪→東京と転勤中

転勤先で仕事を見つけて働いています。人事労務・経理補助。

40歳を過ぎて、老後を考えることも増えてきました
日々の思いをできるだけ素直に綴りたいと思います。

趣味はゴルフ・舞台を観ること・
読書・英語の勉強。

コメントはお気軽に書いてくださいね。よろしくお願いします



category


最近の記事


バックナンバー


*link*


counter


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム