スポンサーサイト
-- / -- / -- (--)

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
厄祓い・太宰府天満宮へ
2010 / 01 / 30 (土)

  
29日(金曜日)は、珍しく朝からフル活動


免許の住所変更のあと、使い捨てコンタクトのストックがなくなったので、眼科へ買いに。
その後この日のメインイベントの、 “太宰府天満宮へ厄祓い” に行ってきました。


厄年は地方や時代によって違いがあるみたいだけど、大体女性は19歳・33歳・37歳。
土日はお祓いが混むと聞いていたので、平日1人で行ってきました。


太宰府は福岡市の中心地から、電車で20~25分ぐらい。
太宰府駅を降りると、天満宮まで続く参道には、お土産屋さんや雑貨屋さんが並んでいました。


dazaifu1.jpg




dazaifu4.jpg
 鳥居をくぐって境内に入ると
 太鼓橋という橋があります。













橋を渡るとすぐに、“桜門” という門が。
厄除祈願の文字が見え、厄年の表もありました。
dazaifu3.jpg

dazaifu6.jpg




門をくぐると正面にいよいよ本殿が。
お祓いはこの本殿の中。他の参拝客からもよく見える場所で行われます。

dazaifu8.jpg



dazaifu9.jpg 厄祓いは初めてだったから、
 どんなものかドキドキだったん
 だけど、まず受付で申込書を記入
 することから始まります。

 お祓いなのに “申込書” というのが
 なんだか現代っぽいですよね~。

 料金(5,000円)を払うと、
 お守りやお神酒などの一式を
 もらうことが出来ました。
 



そして前の回の人たちのお祓いが終わるのを待って、本殿の中へ案内されました。


他の種類の祈願の人も一緒にお祓いを受けるんだけど、厄祓いの人だけは
その場で貸してくれるオレンジの “はっぴ” を着るんです。
お祓い自体は15分ぐらいで終わりました。


厄年ってあまり気にしてなかったんだけど、前厄の年にあまり良くない事があって・・。
初めてお祓いを受けたんですが、行くとやはり気分もスッとしました。


帰りはお土産屋さんもゆっくり見て、少し変わった電話やポストも見つけ、
厳かな気分で家路につくことが出来ました
dazaifu10.jpg dazaifu11.jpg


にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
 
   


profile & message

ゆず

Author:ゆず
神戸生まれのAround40。
夫と2人、大阪→東京→名古屋→福岡
→大阪→東京と転勤中

転勤先で仕事を見つけて働いています。
給与計算・社会保険などの労務や
経理補助の仕事。

引越し先でのお出かけや仕事探し、
golfの成長を綴りたいと思います。
好きなことはゴルフと観劇・体を動かすこと・読書・英語の勉強。

コメントはお気軽に書いてくださいね
よろしくお願いします!



category


最近の記事


バックナンバー


*link*


counter


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。