『ポンペイ展』 に行ってきました
2010 / 03 / 06 (土)

  
ponpei.jpg福岡市博物館で開かれている
『ポンペイ展 -世界遺産 古代ローマ文明の奇跡-』 に
行ってきました。

【詳しい内容は → コチラ

ポンペイはイタリアに “かつてあった” 都市の名前。
商業都市として栄え、最盛期には2万人もの人が暮らして
いましたが、西暦79年8月24日にあった大噴火で、
一晩にして灰に埋まってしまった都市なんです。

多くの人々の命と街が、5mもの高さの灰に埋まったまま長い年月が経ちましたが、
約1700年後に発掘が始まると、当時使われていた物が驚くほど綺麗な状態で出てきたそうです。
隙間なく灰に覆われていたため、劣化が最小限で食い止められていたんですね。

・・すいません、何だかずいぶん硬い文章になってしまいました

この展覧会は、噴火から1700年後に灰の中から発掘された品々を
日本で初めて公開しているもの。

“観た人の90%以上が感動した” と福岡では宣伝されていたけれど、本当にその通り。

発掘されたのは、鮮やかな色の壁画をはじめ、女性が使っていた首飾り、化粧箱、鍋、
飲料加熱器、剣闘士の刀、そして驚くことに追い炊きと保温ができる大理石の浴槽まで!

富裕層から奴隷階層まで様々な人が住んでいた都市だったので、実際に使われていた
奴隷の足かせなども展示されていました。

2000年前にこんなに発達した文明があって、一夜にして灰に埋もれ、
そして約1700年後に殆どそのままの状態で灰の中から発掘される・・。

何とも言えない時の流れと感慨を感じずにはいられませんでした。

このポンペイ展、福岡では3/7までの開催ですが、今年はこのあと横浜など
4つの都市で開催されるそうです。
(スケジュールは → コチラ

個人的にはとてもいい展覧会だったと思いますので、興味を持たれた方は
ぜひ足を運んでみてくださいね。

**********************************

この日も博物館に行った前後、けっこう歩きました。歩数は10,770歩!

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ
   


profile & message

ゆず

Author:ゆず
40代、夫婦2人暮らしの転勤妻。
この歳でコドモもいないと色々思うこともありますが…
日々明るく過ごしていきたい
自然体で。
そんな気持ちを綴るblogになればと思っています。

夫の転勤先で仕事を見つけて働いています。
非正規がメイン。
人事労務の仕事が好きで社労士勉強中。

舞台を観ることとゴルフが好き。
最近 本を読めてないので、
意識して読んでいきたいな。

コメントはお気軽に書いてくださいね



category


最近の記事


バックナンバー


*link*


counter


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム