『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』
2012 / 10 / 04 (木)

  
前回のblogで少し書いた、『 銀河英雄伝説@TAKARAZUKA 』。
こちらの感想も少し書いてみたいと思います。

少しと言いながら長くなるのはいつもの事なので、今回も折りたたみ記事に
      





この作品は宙組新トップコンビ、凰稀かなめさんと実咲凛音ちゃんのお披露目公演でした。

凰稀かなめさんはカッコいい~。ビジュアルが売り (と思う) の彼女だけど、
そこにトップのオーラも加わって、宇宙で戦うヒーローを体現してました。
金色の長髪と白いマント、ブルーの瞳が本当に似合ってたな~。
(原作は有名なSF小説で、アニメにもなって・・ですよね。)

歌声もロミオとジュリエットの時のような力強い声が出て、よかったと思います。

実咲凛音ちゃんはトップお披露目というにはちょっと物足りない役だけど、
歌がうまくてセリフが聴きやすくて。
久しぶりに (←←) 実力のある娘役さんだな~と思いました。

ひと昔前はトップ娘役と言えばこれぐらいは歌えてたんだけどなー。

悠未ひろさんがすごくよかったです!
黒い役をよくやってるイメージはあったんだけど今回も黒系で、それがまた似合ってました
途中で悠未さんの役を悪魔、朝夏さんの役を天使に例えて歌う場面が
あるんだけど、いい意味でそれにピッタリ。
歌もうまいし長身で衣装が映えるし、敵役に近い存在としてすごくよかったな。

朝夏まなとくんは正統派。悠未さんと対称的に白が似合ってました
赤髪のカツラが似合って実力的にもソツがなくて、これからどんどん推されていくんだろうな~。

原作をまったく知らないからキルヒアイス (朝夏さんの役) のラストは本当に泣けて・・という感じ。
小さい頃からの友情や慕う気持ちを大切にしてまっすぐで、すごくいい役だと思いました

アンネローゼが、あんなに大きな役とは知らなくて。
娘役さんにとっては高貴で穏やかで愛されて、やりがいのある役でしょうね。

純矢ちとせちゃんも割と大きな役で。デュエットもあったし見せ場もあったし、
娘役にもちゃんと活躍の場があってよかったです (笑)

緒月さんはあの優しい役が、本人の持ち味と合っててすごくよかったな。

専科の一樹千尋さんは、いつもながら芝居も歌もうまい~。
アンネローゼの少女時代をやっていた瀬音リサちゃんも、芝居も歌もうまくて
すごく印象に残りました。


劇場を宇宙に見立てたような照明使い、大階段を多用した飽きの来ない演出、
ストーリーテラーを使っての話の整理。
長い原作が分かりやすくまとめられていて、まさに3時間、宇宙の世界を味わうことができました


~2012.9.23 11:00 宝塚大劇場 2F12列~

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ


profile & message

ゆず

Author:ゆず
神戸生まれのAround40。
夫と2人、大阪→東京→名古屋→福岡
→大阪→東京と転勤中

転勤先で仕事を見つけて働いています。
給与計算・社会保険などの労務や
経理補助の仕事。

引越し先でのお出かけや仕事探し、
golfの成長を綴りたいと思います。
好きなことはゴルフと観劇・体を動かすこと・読書・英語の勉強。

コメントはお気軽に書いてくださいね
よろしくお願いします!



category


最近の記事


バックナンバー


*link*


counter


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム