スポンサーサイト
-- / -- / -- (--)

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
ケアンズ旅行記 -3日目の1 ・キュランダへのチケット手配-
2013 / 10 / 19 (土)

  
3日目は、ケアンズから行ける世界遺産のひとつ、“キュランダ熱帯雨林”へ行きました。

『世界の車窓から』 のオープニング映像に長年使われていた、キュランダ高原鉄道に乗って。

Cainz40.jpg


キュランダへは、多くのツアーが出ています。
ガイドべったりのものから、フリー感満載のものまで様々。
しかも、個人で行くのとツアーでは、殆ど値段も変わりません。

だからツアーでもよかったのですが、やはりチケットの手配などをしてみたかったので、
個人で行くことにしました。

分かる範囲で、個人とツアーでの違いにも触れながら、書いていきたいと思います。

( 前にも一度書いたのですが、自分自身が旅行前にいろいろ調べる時、
 実際に行かれた方の旅行記がとても参考になりました。
 なので私自身も、できるだけ詳しく書いておこうと思っています。
 長文になりがちなので、適当に読み飛ばしてくださいね。
 またはお付き合い頂けると、とても嬉しいです
      



【 キュランダへの行程 】

まず、ケアンズ⇔キュランダの道のりをまとめておきたいと思います。

キュランダへは主に2つ行き方があります。
ひとつは鉄道、もうひとつはスカイレール (というロープウェイ) 。

行きが鉄道、帰りがスカイレールがオススメのようだったので、その行程を書いてみます。
(私もそのように往復しました。)


●鉄道
ケアンズ駅・始発 → (約20分) → フレッシュウォーター駅 → (ビューポイントでの
途中下車含め 約1時間半) → キュランダ駅

●スカイレール
キュランダ駅 → (途中下車含め 約1時間半) → カラボニカ駅・終点 → (バスでケアンズの
主なホテルまで送迎 約15分) → ケアンズ着

 
●ここまでの、ツアーと個人との主な違い

 ◆鉄道は個人だと、ホテルエリアから徒歩圏のケアンズ駅から乗る方が多いと思いますが、
  ツアーはひとつ先のフレッシュウォーター駅から出発します。
  フレッシュウォーター駅自体が、雰囲気が良いかららしいです。
  (ケアンズ駅から出発するツアーは、(ほぼ)無いみたいです。)


 ◆列車内は、このような席になっていて・・・
Cainz46.jpg Cainz47.jpg

  すべて指定席で、やはり窓側に座りたいと思ってしまいます。

  個人の場合もちろん席は決まりますが、ツアーだと、1人1人の席まで決めてある訳ではなく、
  ツアーごとにブロックだけ決めてあるようです。
  つまり、「ここからここまでの中の、好きな席に座ってください」 となり、若干席の奪い合いや、
  途中での席の交代・・みたいなのが出てくるそうです。

  それはそれでいいんだけど、ちょっと面倒くさい。。。かな。。
  でも混んでる時期以外は、席に余裕はあるそうだけど。

   
  ◆ツアーと個人客とでは、車両が分かれているようです。
   見どころが多い観光列車なので、ツアーだと乗車中も日本語でガイドが付きます。
   個人だと駅に置いてある、日本語のパンフレットを見ながら乗ることになります。
   (車内でのガイド放送は英語のみ)
   ただしとても詳しいパンフレットだったので、個人的にはそれで充分でした。

   
  ◆スカイレールはカラボニカに帰ってくるので、一般的にはケアンズまでバスで戻ります。
   個人だと、スカイレールが運行しているバスか、サンバスに乗るしかないのですが、
   どちらも本数がとても少ないんです。
    
   でもツアーだと、戻ってくる時間に合わせてツアー会社のバスが待ってくれています。
   これは完全にツアーのメリットでしょうね。
   ただ、多少の不自由も含めて現地の交通機関を使う・・というのはとても楽しかったです。

   ちなみに上に書いた “サンバス” とは、ケアンズ周辺を網羅しているバスで、
   路線図は コチラ(PDFファイル) の通りです。
   この路線図の一番左、真ん中より少し上に “スカイレール・ターミナル” というのがあり、
   123番の路線が、ケアンズ中心部の “シティプレイス・ターミナル” とを結んでいます。
   時刻表はサンバスのサイトで確認の必要がありますが・・恐らく30分に1本程度みたいです。

   私はサンバスのこの路線を知らなかったので・・スカイレール運行のバスに乗りました。
   こちらはもっと少なく、2時間に1本程度です (ノ_< ;)
   でも、スカイレール運行のバスはケアンズまで15分程度、サンバスはルートが違うので
   時間がかかるようです。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:

   ちなみに・・ここまでさんざん出てきた、スカイレールとはこんな乗り物。
   熱帯雨林の上を走る、総距離7.5kmのロープウェイです。

   cairns48.jpg




【 チケットの手配 】
もう少しだけ書かせてください

チケットはケアンズ駅で買いました。
ケアンズ駅はとても小さく、このショッピングセンター (ケアンズセントラル) の後ろに
すっぽり隠れています。

 Cainz41.jpg


旅行者は大体、このショッピングセンター側から歩いて来ることになるので、
センター内を通り抜けて、駅に向かいます。
通り抜けは、2Fから。

エスカレーターで2Fに上がり・・
Cainz42.jpg 

駐車場に出ると見える、緑の建物が駅舎です
Cainz43.jpg



駅舎の2Fから入る事になるので、乗り場やチケット売り場のある1Fに向かいます。
このように案内があり、エレベーターか階段で下へ。
小さい駅でホームは2つしかなく、キュランダ行きは2番線から出発します。
Cainz44.jpg
 


その2番線の横に、チケット売り場があります。
Cainz45.jpg

 

チケットはいろんな種類がありますが、私は上でも書いた通り、行きが鉄道、帰りがスカイレール、
そしてスカイレールの駅からケアンズまでの送迎バスというチケットを買いました。
料金は、スカイレールのサイト の通り。
(108ドルだった気がするけど、サイトとは0.5ドル違うな・・。気のせいかな?)

チケットの種類が分かりにくければ、とにかく自分が何をしたいかを伝えればいいと思います
窓側希望なども言わないといけないから、ここは多少英語力いる!と思ってハリきったけど、
なんと窓口、日本語OKの方でした・ ・ ・  あまりいないらしいですけど

キュランダ行きの列車は、朝8:30と9:30発、2本のみです。
気をつけて頂きたいのは・・9:30の列車が出た後に、この窓口は閉まってしまうのです
それを知らずに、乗る前日のたまたま9時半頃に買いに行ったら、買った後すぐ閉まってました。
(次に開くのは、到着列車がある夕方?)
すいてる時期だったから結果的には当日でも買えたと思いますが、
あれにはちょっとビックりしました


長くなりましたが、次はいよいよキュランダに向けて出発します! 


にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ


profile & message

ゆず

Author:ゆず
神戸生まれのAround40。
夫と2人、大阪→東京→名古屋→福岡
→大阪→東京と転勤中

転勤先で仕事を見つけて働いています。
給与計算・社会保険などの労務や
経理補助の仕事。

引越し先でのお出かけや仕事探し、
golfの成長を綴りたいと思います。
好きなことはゴルフと観劇・体を動かすこと・読書・英語の勉強。

コメントはお気軽に書いてくださいね



category


最近の記事


バックナンバー


*link*


counter


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。