ケアンズ旅行記 - 3日目の3 ・RFS -
2013 / 11 / 06 (水)

  
ちょっとご無沙汰しています。

旅行記に戻って・・前回キュランダ村からレインフォレステーションに移動する
辺りまで書いたので、今日はそこから。
      




【 レインフォレステーション (RFS) 】

前回書いた、Butterfly Sanctuaryの前からレインフォレステーションへ、
シャトルバスが出ています。
時刻表や料金などは → コチラ(RFSのサイト)


あとから載せる画像もそうだけど、この辺りで見かけたバスの車体は、どれも綺麗。


cairns70_20131030143234e90.jpg


レインフォレステーションとは、水陸両用車に乗っての熱帯雨林ツアー、動物園、アボリジニ(原住民)によるショーと、3つのアトラクションが楽しめるテーマパーク。
キュランダ村からこのバスで、5分ぐらいです。


私たちは3つのうち、熱帯雨林ツアーに行きたいと思ってました。


個人でも参加できることは事前にネットで知っていたけど、どこで申し込むのかよく分からず、
待ち時間にシャトルバスの運転手さんに聞いてみたところ・・
この運転手さんに申し込むことが出来ました。
(本当はテーマパークの窓口で申し込むのがメジャーだと思うんだけど。)


バスの中で買った、チケットと時間を書いたものがコチラ ↓↓
バスに乗った時点で12:40ぐらいだったけど、13時のツアーに間に合うようだったので、
その時間のものを。


cairns71.jpg



そしてレインフォレステーションに到着。





降りる時に、「熱帯雨林ツアーだけなら14時のバスで帰れるから、ここで帰りのバス待っててね。」と
教えてくれました。女性の優しい運転手さん


cairns73.jpg



熱帯雨林ツアーは、こんな水陸両用車 (=アーミーダック) に乗って回ります。

cairns74.jpg



同じ時間に参加する人たちが、すでに待っていました。





あ、ここで1つ、ツアー参加と個人参加の違いを。
ツアー会社を通じて申し込んだ場合はその国の言葉のガイドが付きますが、
個人客の場合、ガイドは英語。
つまり私たちは、各国の人達とともに英語ガイドです


cairns76.jpg



それは分かってて申し込んだからいいんだけど、やっぱり熱帯植物なんて、専門用語マンサイ
想像以上に撃沈で、ガイドの説明はほとんど分かりませんでした~


でも熱帯雨林ツアー、楽しかったです


cairns78.jpg



cairns79.jpg


ツアーは50分ほど。14時のバスに乗って、キュランダ村まで戻りました。


そして元々歩いてきた道を逆に戻り、帰路につくためキュランダ駅の方へと向かいます。
その途中には、こんな看板が。


cairns80.jpg


帰りのスカイレールや鉄道の時間を予約してあるから、皆アセるんでしょうね~。
観光にかかる時間って行ってみないと分からないところがあり、
予定通りに動けないことも多々あると思います。


ちなみに私たちは、キュランダ観光に要した時間は5時間ほど。
思った以上に見どころがあり、充実してました。


cairns81.jpg 
 確か15:45のスカイレールを
 予約してあったから、
 アイスクリーム屋などに寄りながら、ゆっくり駅へ。

 
 鉄道やスカイレールの最終が15時台だから、
 この辺りのお店は大体
 15時頃には閉まるようです。











スカイレールの駅とチケット。

cairns82.jpg cairns83.jpg


このチケットの中に、下りてから乗るバスの時刻も印字してあります。
どちらかと言うとそのバスの時間が重要で、そのためにスカイレールも便宜的に予約するようなもの。


なので、予約の時間より30分ほど早く到着したけど、乗せてくれました。
さあ、いよいよ空の旅へ出発です!


cairns84.jpg


・・・・・が!!  長くなってきたので、スカイレールについてはまた今度。ジラすな~
それはサラッと書けるので、早めに更新します!


にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ


profile & message

ゆず

Author:ゆず
神戸生まれのAround40。
夫と2人、大阪→東京→名古屋→福岡
→大阪→東京と転勤中

転勤先で仕事を見つけて働いています。
給与計算・社会保険などの労務や
経理補助の仕事。

引越し先でのお出かけや仕事探し、
golfの成長を綴りたいと思います。
好きなことはゴルフと観劇・体を動かすこと・読書・英語の勉強。

コメントはお気軽に書いてくださいね
よろしくお願いします!



category


最近の記事


バックナンバー


*link*


counter


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム