ケアンズ旅行記 - 4日目 ・GBR -
2013 / 11 / 10 (日)

  
ようやく4日目に突入!


前日は “山” 系のキュランダだったけど、この日はケアンズから行けるもうひとつの
世界遺産、“グレートバリアリーフ” に行きました。


(写真は帰りの機内から撮った空と海)

cairns104.jpg
      



グレートバリアリーフは、全長2,300kmにわたって広がるサンゴ礁地帯のこと。
たくさんの島があり、ダイビングやマリンスポーツを楽しむために、
いろんなクルーズ船が出ています。


【 ツアーの申込み 】

グレートバリアリーフ (GBR) に個人で行くことは出来ないと思うので、
ツアー会社を通じて申し込みます。


さてここでちょっと話は飛んで、ツアーや切符の手配を、日本でしていくか、
現地に着いてからするか?について。


私もかなり迷ったけど、結果的には日本で予約していったのは、宿泊するコンドミニアムだけ。
飛行機と泊まる場所だけ確保して、現地でのことは何も予約せずに行きました。
そして今回は、それで正解だったと思います。


どちらにもメリットがあり、日本から予約して行けば、もちろん安心感があると思います。


逆に現地で予約のメリットは、天気等を見て、直前に行動を決めることができること。
直前SALEなどがあり、お得をゲットできるかもしれないこと・・などかな~。
デメリットはやはり、満席の可能性のあることです。


私は、売り切れ連発でなければ、できれば現地予約のメリットを取りたいと思ってました。


そして、ネットでおススメする方が多かった、ATSというツアー会社に問い合わせてみたところ・・
「8月下旬は特に混む時期ではない、売り切れの心配はそうない」 との事だったので、
ツアーやチケット系は予約せずに行きました。


(ちなみに宿泊した “ブレークフリー・ロイヤルハーバー” をATSさん通じて予約してたので、
 聞きやすかったです。)


ケアンズは小さな街の中に、たくさんのツアー会社が点在しています。
日本語対応の会社もたくさん。
基本的には、お世話になるATSさんに申し込もうと考えながら、到着日に散策がてら
いろんな会社をチェックしました。


・・と長々書いたけど! 結果的に、ATSさんでこのツアーを申し込みました。
(リーフクエスト ダイビングツアー)
どこの島にも上陸せず、1日船に乗りっぱなし。
途中海の上で2回止まって、それぞれダイビングやシュノーケリングを楽しむというものです

私は島に上がるものがよかったけど、ダンナさんがこれが良さそうやった~。


【 GBRへ 】

コンドミニアムから数分の港に、たくさんの船がとまっています。

cairns105.jpg



船会社ごとの位置が示されてます。

cairns106.jpg


港の雰囲気。

cairns108.jpg

cairns107.jpg


分かりにくいけど、私たちが乗る船。 2F建てでかなり大きいけど、揺れるとのこと。
酔い止めはばっちりです!

cairns109.jpg


8時に乗船。日本人参加者は10人ぐらいだったので、2Fの部屋に通されました。
日本人クルーが1人いて、その人が説明してくれます。
ツアー全体の参加者は、40人ぐらい!?

cairns110.jpg


1Fはこんな感じで、飲食物提供のカウンターがあります。
パンやパスタなどのビュッフェランチが付き、コーヒーや紅茶は1日飲み放題。



デッキはこんな。




最初にウエットスーツやフィンのサイズ合わせがあり、1人分ずつ箱に入れてデッキに置かれます。

cairns120.jpg



9時頃に しゅっぱ~つ

cairns111.jpg

cairns112.jpg


海の上を飛ぶような感じがあり、揺れます。

cairns114.jpg


船の窓ガラスにも、激しく水しぶきが。
かわいそうに気分が悪くなったのか、途中からずっと横になっている親子がいました。

cairns113.jpg


やがて海の真ん中で船が止まり、ウエットスーツを着て、それぞれ海に入ります。
ダイビングをするかシュノーケリングをするかは、事前に申告。
1時間ほど止まるので、ダイビングの人は、ガイドについて海へ。
シュノーケリングの人は、船からあまり離れない程度に、各自で楽しみます。


なんと肝心の、海中での写真はありません~。
でも、海の透明度は抜群で色とりどりの魚がいて、夢中になって楽しみました。
私はシュノーケリング、夫はダイビングだったけど2人とも満足です。


(参考にこんなものでも貼っとこう。 こんなには見えなかったけど

cairns116.jpg


1ヶ所目が終わったら、ランチと次のポイントへの移動。
まあ正直2ヶ所目も、見える魚の種類はそう変わらなかったかな~。
2ヶ所のうち1ヶ所だけをダイビングにすることも出来ます。


2ヶ所目が終わったら15時頃。 帰りは1時間半、爆睡してました~


16時半、ケアンズ到着。 窓はもう、水しぶきだらけ。

cairns115.jpg


この日は洗濯をし、珍しい野菜を買ってパスタにしました。

cairns118.jpg cairns117.jpg



cairns119.jpg
 若干ボケてるね。
















海で注意したいのは、やっぱり酔い止め対策と寒さ。


心配していたケアンズの8月の水温は、ウエットスーツを着れば問題なく、
海に入る瞬間ヒヤッとするぐらい。
20~30分 水に入ってたら少し冷えてくるけど、その頃には魚に飽きるので(笑)、
ちょうどよかった(?)です。


ただ、水から出た後がめちゃくちゃ寒いから、パーカーやフリースがあった方がいいでしょうね~。
そんなの着てるのは、日本人ぐらいだったけど
船内も冷房きいてて寒いし、あたたかいもの羽織って、陽のあたる場所にいて、
やっとなんとかなるくらい。
さすがに外人さんも、バスタオルだけでは寒そうでした。


2本目終わったあとは濡れた水着を脱ぎたいけど、着替える場所はありません。
狭いトイレで揺れながら着替えるか、人目を忍んで素早く脱ぐぐらい。
私はたまたま2Fの部屋で女性だけになった時があったので、タオルで隠しながら脱ぎました。


参加される方は、酔いと寒さに気をつけてください!


にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ


profile & message

ゆず

Author:ゆず
神戸生まれのAround40。
夫と2人、大阪→東京→名古屋→福岡
→大阪→東京と転勤中

転勤先で仕事を見つけて働いています。
給与計算・社会保険などの労務や
経理補助の仕事。

引越し先でのお出かけや仕事探し、
golfの成長を綴りたいと思います。
好きなことはゴルフと観劇・体を動かすこと・読書・英語の勉強。

コメントはお気軽に書いてくださいね
よろしくお願いします!



category


最近の記事


バックナンバー


*link*


counter


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム