祖父の涙と空也のもなか
2015 / 07 / 26 (日)

  
ここでも書いたことがあるかも知れないけど、母の実家は今私が住んでる所から
1時間ぐらいの所にあります。


そこで母の両親が2人暮らし。
元気に家の中のことを こなしてるけど、買い物や掃除など力の要ることは、
近所に住む子や孫が手伝いに行っています。


母も色々と気にして、2~3ヶ月に1度は神戸からやって来て、 自分の両親のことをケアしてる感じ。
先日も1週間近くこちらに来てました。


そして、父親 (私の祖父ですね) が90歳になったので、
関東付近の親戚で集まって卒寿祝いを
祖父は一切外食しないので、料理を持ち寄って家でお祝いしました。


手作り感満載です


2555333.jpg



料理も揃い、皆で乾杯をしたんだけど・・。


好きなお酒やお肉が目の前にあるのに、祖父は一切手をつけようとしません。
それどころか、よく見るとうつむいて、何だか肩が揺れている様子。


「 どうしたの?食べないの? 」 と叔母が聞くと、「なんだかグッときちゃってな。」 と一言漏らし、
溢れる涙をこらえ切れないようでした。


これには、その場にいた全員がビックリ。
大正生まれの男の人が簡単に涙なんて見せる筈がないし、祖父はマイペースなところがある人。
まさかの展開にオドロき、しんみりし、笑いに変わって宴会が始まったのでした。


********************************************


この日は和菓子好きが多かったので、"空也の最中" を持って行きました。


IMG_0549.jpg



銀座にある老舗で、予約をしないとまず買うことが出来ません。
私は初めて買ったけど、取りに行った日も、予約した品を受け取りに来る人でいっぱい。
店内は名前を貼られた予約品がズラッと並び、渡して会計して渡して会計して・・という感じでした。



処理済~IMG_0543



IMG_0544.jpg



お味の方は・・とてもお上品
パリッと薄い皮の中に甘さ控えめの餡で、間違いのない味でした。


2口で食べられるぐらいの大きさで、あんこが苦手な私も2つ完食。
和菓子好きの叔母たちは、3つぐらい食べていましたよ。
うん、あれなら私も、機会があったらもう一度食べたいぐらいかも!


ちなみに注文は最低10個からで、5個単位で増やすことが出来ます。
10個1,000円(税抜き)で、化粧箱に入れてもらうとプラス100円。
上の写真は化粧箱入りだけど・・分かりにくいですね


賞味期限は1週間。
乾燥しないようラップやビニールで包んでくださいとのことでした。
1週間もつなら、帰省のお土産にも出来そうですね


この日も、とても良い時間を過ごすことができました


にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ 
   


profile & message

ゆず

Author:ゆず
神戸生まれのAround40。
夫と2人、大阪→東京→名古屋→福岡
→大阪→東京と転勤中

転勤先で仕事を見つけて働いています。人事労務・経理補助。

40歳を過ぎて、老後を考えることも増えてきました
日々の思いをできるだけ素直に綴りたいと思います。

趣味はゴルフ・舞台を観ること・
読書・英語の勉強。

コメントはお気軽に書いてくださいね。よろしくお願いします



category


最近の記事


バックナンバー


*link*


counter


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム