スポンサーサイト
-- / -- / -- (--)

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
宝塚月組 『グランドホテル』
2017 / 01 / 11 (水)

  
帰省した時、久しぶりに宝塚大劇場に行きました~。
月組の 『グランドホテル』 と ショー 『カルーセル輪舞曲』 を観劇。




IMG_4315.jpg





グランドホテルは一般ミュージカルでも何度か上演されている作品。
そういう舞台と比べると重厚感は劣るのかもしれないけど、
宝塚の若いメンバーでやっていることを考えると、とてもよくできていたのではないかと思いました!


主演のたまきち (珠城りょう) さんはトップお披露目とは思えないほど堂々としていて
もともと落ち着きのあるタイプだし実力派なので、安心して観ることができました

引退間近のバレリーナ、グルーシンスカヤには愛希れいかちゃん。
ちゃぴちゃんはさすがの貫禄で、歌もお芝居もダンスも安定感ありまくりでした!
もう、ある意味組のトップと言っても過言ではないですよね

会計士のオットーには美弥るりかちゃん。
年配で病弱の会計士という難しい役どころだったと思うけど、
元々の細いお顔や体型に身体が弱いという設定がとてもマッチしていたし、
セリフの言い方などもかなり工夫されていて・・。

最後、フラムシェン (この日は早乙女わかばちゃん) に希望を見い出し、一緒に行きたいというところ、
そしてそれを断れないフラムシェンの心情や演技がとてもいいと思いました。
そう、早乙女わかばちゃんも、今回の役にとてもハマっていたと思うんですよね~。
彼女の溌剌とした持ち味、いつも一生懸命舞台に立つ姿勢が大好きです!

・・といつの間にか、話がわかばちゃんの方にいってますが・・
大好きな娘役さんの1人ですね。


もう1組のダブルキャストは、エリックが朝美絢さんでラファエラが暁千星さん。
朝美さんはもう本当に美形で!
希望のある、いい役ですよね。
歌は初めて聞いたけど、お顔の美しさの方が印象に残っています


あとでネットでの感想見たりして気がついたけど、この作品、銀橋を最後しか使ってないんですね。
しかも本舞台の床はマス目のようになっていたり、椅子がズラっと並んで組子さんが座って演技してたり、
椅子の配置を変えて場面転換を表したり・・と、かなり独特で斬新なセットと演出でした。
そういうところも含めて、素敵な作品だったと思います。


ショーの 『カルーセル輪舞曲』 はパリから日本を目指すという設定だったので、
各国のいろんなカラーの場面が観られてよかった!
オーソドックスなパリのレビュー、スタイリッシュなニューヨーク、情熱的なアラビア、南米のカポエイラ・・。

あ、このショー、NHKのBSプレミアムで放送されてましたよね!
ちょうど自分が観に行った日がその収録日で・・。
録画してあるのにまだ観てないから、観たくなってきた!


久しぶりの宝塚。素敵な作品が観られて満足です

~2017.1.3 11時公演  宝塚大劇場 2F16列~
   


profile & message

ゆず

Author:ゆず
神戸生まれのAround40。
夫と2人、大阪→東京→名古屋→福岡
→大阪→東京と転勤中

転勤先で仕事を見つけて働いています。人事労務・経理補助。

40歳を過ぎて、老後を考えることも増えてきました
日々の思いをできるだけ素直に綴りたいと思います。

趣味はゴルフ・舞台を観ること・
読書・英語の勉強。

コメントはお気軽に書いてくださいね。よろしくお願いします



category


最近の記事


バックナンバー


*link*


counter


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。